2015年 10月 02日 ( 1 )

曼珠沙華の<葉>を追って夜の土手の道
2015年10月2日 金曜日 夜明け前に雷鳴、そして雨、

 夜明け前突然稲光がひかり、ごろごろ、、、。
ひどい雨も夕東京では方にはあがったが、台風の影響が日本中を覆いつくしている感じ。
地球をとりまく環境はここ数年で激変してしまっている。どうなっていくのだろう、、、。

 曼珠沙華、彼岸花のことで、数日前にいくこさんからメールをいただいていた。

 <「彼岸花の葉っぱ」で検索したら、出てる出てるびっくりする程。
色々見てみると、彼岸花って花姿もそうだけど、植物の生態・習性もとても変わっているようで、
やっぱり妖花だと思います。
「葉見ず花見ず」の異名は、その習性からのものとのこと。好奇心強い敬子さんが、
葉に着目なさったのはさすがというか、分かりますね。

冬の間中、葉は青々と茂っていて春の終わり頃に枯れてしまう由。これも他のと逆ですわね。
種を持たず、地下球根で繋がり繁殖してゆくとのこと。
ですから、あの土手は毎年同じところに彼岸花が咲くんですね。来年も元気で見られますように!

彼女が撮った写真が一枚添付されていて、検索したのと似ている。

 それならば今夜の帰りは土手の道の彼岸花跡を撮って歩こう、、、。
それと思われる細い葉が彼岸花の枯れ落ちた茎の下にいつのまにか沢山ではじめていた。
このままどんな風に冬をむかえるのだろうか!
ふむふむ、、、晩秋から花のない土手道歩きが楽しみになってきましたね、、、。

a0031363_3263757.jpg


a0031363_3272084.jpg


a0031363_331148.jpg

a0031363_3313125.jpg(葵も沢山花をつけて、ここだけ蔦が網の上まで伸びていた、、、)

a0031363_3333387.jpg
(途中にはS傳という有名な酒屋がある。
店の中にも裏入り口の細い席にも酒を味わう人達で毎夕沢山の人が)
a0031363_3348100.jpg

a0031363_3351616.jpg
(その前のフランス料理やさんは、いつもあまり人が入っていない)



by pretty-bacchus | 2015-10-02 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(8)