2011年 12月 02日 ( 1 )

<枯れ葉>聴き心は巴里よ旅支度
平成23年12月2日(金)

 今日も雨、、、そして枯れ葉の黄色い葉。
ジャックプレヴェール & イヴモンタンの枯れ葉を聴きながら、、、

http://keico.exblog.jp/9193966/
枯れ葉の頃にはジャック・プレヴェール&イヴモンタンのLes feuilles mortes
2009年11月2日 月曜日 曇り

a0031363_2337594.jpg


 今年の入院を機に、これからは一人での旅はあまり出来なくなるかもしれない。
ということは一緒に旅立つ機会をもっと作りたいのだが、なかなかそうもいかないだろう。

 今回の旅は、半生の整理の旅となり、いくつも予定は入ったようだが、時間が許す限り、体が許すかぎり、なるべく写真ライフを楽しみたいと思っている。

 さて、そこでどの機材を持っていくかを考えた。
カメラとレンズを決めればいいのだ。
ほんの一昔前ならば、フィルムを三種類くらいは持たねばならず、ISOもいろいろ、、、そして旅立ちの前は大変だった。
税関でレントゲンを避ける為の包装をしなければならず、、、といろいろ。
ほんの十年前なのに、遠い昔のようにすら思えてしまう。
今は、SDカード数枚とバックアップ用のP7000だけ小さいハードディスクだけ。
一つは手持ちで、一つはチェックインバゲッジにいれる。
これに<お兄さま>ゆずりの十三インチマックPowerBookプロを一台と小さな外付けHD。
(巴里にはアップルストアーが二軒出来たから安心だ)

 SDカードは、今年後半からサンディスクのエクストリーム プロ SDHC UHS-I  45mb/s の16Gにしているので、それでよい。
(先月末に新しいエクストリーム プロ SDHC UHS-I カートが出たようだが、使えない機種が多いだろうからまだ早い)

 さて、結局カメラは四台にした。
軽いカメラにしたかったので、今年仲間入りをした
☆ Sony NEX-5N に SEL18-200mm F3.5-6.3 OSS
(24-300mm equiv.)

短い動画用に、あるいは上とVSV
☆ Nikon 1 J1 に NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
(27-81mm equiv.)

これを大きめのハンドバックに入れて、時には首から下げよう。

でもやはり、何があるかわからないから、
☆ Nikon D7000 に AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED (15-350mm equiv.) と
使い慣れた
☆ Nikon D5000 に AF-S DX NIKKOR 16-85mm
をスーツケースに入れよう。
☆ 望遠ズームレンズのNikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm(82-450mm equiv.) はどうしようか、、、。
☆ Sony NEX-5 に LEICA M+E RAYQUALマウントアダプター付きのLEICA SUMMILUX 35mmF1.4
SEL16mmF2.8mも入れておこう。
(なんだ結局総動員ではないか)

 あとはそれぞれのバッテリーと充電機を忘れないようにしなければならない。
なんだかようやく旅心が高まってきたようだ。
やれやれ、、、

a0031363_23515780.jpg

by pretty-bacchus | 2011-12-02 23:45 | ♧Journey海外2011PARパリ | Trackback | Comments(14)