朝顔が 雨、雨、雨の 朝に咲き
 早くに目が覚める。午前6時15分。
ひどい雨、雨、雨、、、、、、、、、、。
 ベランダの朝鮮朝顔がいくつも花をつけている。雨にぬれて可哀想〜〜〜〜。
 7月の浅草鬼子母神の朝顔市でかった朝鮮朝顔、、、、とばかり思っていたらなんとハゴロモルコウソウというのが正しい名前らしい。数日まえの朝日新聞の、花おりおりに偶然みつけた。
 小さな鉢の葉ははどんどんのびて2メートルちかくも高くなり、薔薇用にたてた柵にからまり夏の緑を楽しませてくれた。

 今年は夕顔も30以上の花をつけ毎夜のように凛として寂しく咲いてくれた。
ありがとう!
 緑と鳥たちは疲れた私をいつも慰めてくれる。
 7月10日から、あんなに激しく啼き叫んでいた蝉達も一昨日のオウシンツクツクが最後のよう、、、はかないものだ、、、、。
a0031363_7352527.jpg

a0031363_7361960.jpg

by pretty-bacchus | 2004-09-04 06:23 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/974282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 曇天の 空にひときわ 赤く咲き      秋の宵(酔い)ブログに追われ急ぐ道 >>