ヒヤシンスの向こうにヒヨドリが遊んでいる
2010年1月4日 月曜日 晴れ

 どうも今一つエンジンがかからない。
どうやら年末年始の怠惰な生活がみについてしまったようで、反省しきりの年の始めだ。

メールでも年賀状でも諸先輩方から、もう少しアクセルをゆるめたらとアドヴァイスをいただいているのだが、
性分はそうすぐには変えられないようなきがする。

 元旦から定点観測になってしまった、紫のヒヤシンスは、どんどん背が伸びて蕾も刻々と開いていく、、、
それとともに香りもかぐわしくなっていく、、、。
ピンクの鉢はガラス近くにおいてあり、この芳香りは、隣のたった一輪のバラにも勝るほど、、、、
a0031363_622928.jpg

a0031363_633050.jpg


 それにしても、この赤い一輪のバラは、先月の27日にインターコンティネンタル東京ベイの食事の帰りに
いただいてきたバラ、もう9日にもなるのに、その艶やかさを失わずに私に何かを語りかけてくれているよう、、、、。
花に教えられて、さあワタシも立ち上がろう、、、、


 夕方になってヒヨドリが二匹やってきた。
借景の木は寂しさひとしお、、、、でもしっかりと春の芽吹きが進んでいる。
自然の営みって素晴らしい!

a0031363_635514.jpg

a0031363_645687.jpg

a0031363_651719.jpg

a0031363_653842.jpg

a0031363_625332.jpg (夕陽を浴びてエンジェルが笛を吹きはじめたよう、、、)


 ソファーに座ったままの横着撮影でも、生きる花と自然の観察は楽しみなのもですね、、、、
〜〜〜〜〜〜〜
別のカメラで撮ったのはまだ未整理
by pretty-bacchus | 2010-01-04 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/9574066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おばさま@北海道・大沼公園 at 2010-01-05 08:46 x
ヒヨドリは元気ですね。我が家の庭にも毎日やって来ます。
餌台に置いたリンゴや柿を独占状態です。
ヒヨドリがいる間は他の小鳥は枝に止まってひたすらヒヨドリがいなくなるのを待っています。
でもヒヨドリは食べ終わって満腹しても、場所取りをして居座ることが多いですよ。
ヒヤシンスの香り・・写真から漂ってきそうです。
Commented by hiro-photo at 2010-01-05 20:17 x
こんばんは。
カーテン越しの外の景色も、中々の絵になっていますね。
紗がかかったような感じで、素通しよりはムードが有ります。
Commented by 婆美以 at 2010-01-06 01:24 x
>今一つエンジンがかからない
ヒヤシンスに心を寄せて窓辺でウォーミングアップ、、、なんて、今日のpretty-bacchusさまはいつもと変わって≪少女の方≫ですね!時にはこういうbacchusさまがいて、それがとっても魅力です!
Commented by pretty-bacchus at 2010-01-06 17:11
おばさまさ、こんばんは。借景の枯れ木にヒヨドリですが、今はその前に置かれたヒヤシンスと一緒に遊んでいるように見えることがあって、毎日の観察が楽しみです、、、

Commented by pretty-bacchus at 2010-01-06 17:13
hiro-photoさん、ありがとうございます。
カーテン越しや大きなガラスを通して見る冬の景色は、また一つの絶景かもしれませんね、、

Commented by pretty-bacchus at 2010-01-06 17:16
婆美以さん、いつもありがとうございます。
クシュンとしていつ時に暖かいお言葉をいただくと、とっても励まされるのです。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード


<< 雑誌と名刺の整理は(スキャンス...      ヒヤシンスが動いているの、、、... >>