熱射の真昼の蝉の逢い引きとピピ
2009年8月10日 月曜日 曇り雨 

 午後になって突然蝉たちが騒がしくなった。
みんみんも、ツクツクボウシも、ジージー蝉も突然に激しく鳴き始めた。

ガラスをあけて,D5000で音を撮ろうと思った。
蝉が動く音が聞こえた。蝉たちはとても敏感だから、いつもはすぐにいなくなってしまう、、、
そんななか、ベランダの天井のへりにしがみついている蝉がいる、、、
あ〜〜しっぽをあげたり下げたり、、、、左からもう一匹うごきだした、、、

“望遠だ〜〜〜!
ソファーに常駐?のニコンD300+Nikon AF-S VR Zoom ED 70-300mmで急いで何枚かカシャカシャ、、、
あっというまだったが、蝉をアップで撮れた。
マックにいれてみて驚いた。
ことによったら、ワタシは蝉の逢いびきのじゃまをしてしまったのかもしれない、、、
真夏の昼の夢だったのかしら、、、、

ごめんなさい蝉さん達、、、、

 そしてさらに驚嘆! マックにうつして大きくしたら、なんとま〜〜るい水滴が宙に浮いている。
これて、蝉のオシッコ?
そういえば、木の茂みの下を通るとき、蝉が木から木へ移るとき、上から水が落ちてくることがあったな〜〜と
子供の頃をなつかしんでいる都会の午後の暑い一時、、、

a0031363_1544331.jpg

a0031363_155104.jpg  (もう少し絞りをあけると遠くの借景の緑がきれいに入ったのかもしれないが、そんな余裕はなかった)


a0031363_1542663.jpg


a0031363_1553479.jpg
 (ISO200,絞り優先4.5にしてあったので、Exifデータをみてみたら、1/3400で切れていた)



 そういえば、海野和男さんの「海野和男のデジタル昆虫記 - 環境goo -」を最近はあまり見てないな、、、、
このなかの“小諸物語”は大好きなのだが、、、、今頃はトンボや蝶や花々の観察の記事が一杯だろう、、、。
その日撮った写真に、その日のうちにコメントを書いてほぼ10年まえから、自然観察、
特に昆虫家としてしられている。
カメラのコレクターでもあるから、いつもカメラやれんずのことも詳しい、、、、、。
新しいカメラの試写の記録もあるかしら、、、、早速にゴー〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

http://eco.goo.ne.jp/nature/unno/diary/200908/1249879182.html
お〜〜E-P1にSLアンギュロン35mmF2.8を付けて遊んでいるではないか、、、、、







どんな風なのだろうと興味がわいて、Capture NX2で遊んでみた.
露出を変えたり、彩度をあかるくしたり、、、、

a0031363_1582299.jpg

by pretty-bacchus | 2009-08-10 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/8794317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by S at 2009-08-12 11:42 x
暑中お見舞い申し上げます。
あついのにがんばってるな。
無理しないでね。

Commented by S.O at 2009-08-12 13:04 x
敬子様、コンニチハ^^ お久し振りでございます。 蝉の水滴・・・そういえば上から落ちてくることがありますネ!
拙宅まわりは近頃蝉が少なくなったみたいです。昔の夏の思い出には蝉の声がいつもあったのに・・・と寂しいような気もいたします。
Commented by pretty-bacchus at 2009-08-14 19:02
Sさん、ありがとうございます。
Commented by pretty-bacchus at 2009-08-14 19:03
桜さん、こんばんは。
蝉の水滴、、、はい、桜さんらしく、水滴と、、、ワタシはなんとピピとかいてしまいましたのです、、、
蝉は夏の思い出なのですよね、、、
名前
URL
削除用パスワード


<< “緊急地震速報、ドミニックフラ...      せつなくて、、、ふさぎこんでし... >>