朝顔の 数指おりて 歳重ね 
2009年7月3日 金曜日 曇り時々陽がさして

 このところは、明けやらぬ借景とベランダの朝顔をISO3200の世界で撮るのが面白くなっている。
ふと早朝に目が覚めてしまうと、リビングに出てソファーにすわって外を眺める。
白いカーテンは閉まったまま、、、
鳥の声が聞こえ始めるのは暦で知る日の出時間より数分早い、
きっと鳥たちは宇宙の動きを敏感に感じているのだろう、、、、。

ほんの少し白々とあけはじめて、まだどちらかというと暗い借景とベランダに望遠の最長をあわせてみてカシャッ、
肉眼よりももっとはっきりと緑の葉っぱと朝顔のブルーが写っている。
銀塩時代には考えられなかったこと、デジタル時代の朝顔日記!
そんなお遊びをして、また寝室へ戻る。

 どうも睡眠形態が変わってきたような気がするのは、きっと暑いせいなのだ、、、
そうに違いないと、、、言い聞かせながら、本を読みながら少しうとうとする。
起きた頃には、明るくなったベランダは、曇っているのに朝顔はさらに元気に花を広げている。
一、二、三、四、、、、五つ六つ七つ、八つ、あ〜〜〜今日は八つも咲いたのだ。
朝顔って雨でも咲くのだ〜〜〜となんだか嬉しいな、、、。

咲くよう命を与えられた花は、その日に太陽がなくとも凛と花を開くのだ!
午後に少し陽が揺らめくと、朝顔達はそっちを向いて大きく深呼吸をしているようだ。
“太陽がまにあってよかったわね、、、”と思わず声をかけてカシャッ!

 小学校の頃に、お婆ちゃんと一緒にクレヨンで書いた朝顔日記がなんだかとっても懐かしい。
“今はこうしてWEB日記になって、玄関前の土の上でなく都心のベランダの一角なの、おばあちゃん”

空の上でおばあちゃんは見ていてくれるのかしら、、、、、

a0031363_8221829.jpg


a0031363_834431.jpg


a0031363_8242171.jpg


a0031363_8295511.jpg


a0031363_8304738.jpg


a0031363_8314143.jpg


a0031363_8232747.jpg







by pretty-bacchus | 2009-07-03 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/8557530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by paranoia2004 at 2009-07-04 20:17
光に透けた朝顔の青が朝の空を思います。
Commented by bernardbuffet at 2009-07-04 21:18
そろそろ朝顔市ですね。昨年求めた宿根性のオーシャンブルーが今年は結局芽を出しませんでした。昨年末に根絶ちしたのが災いしたのかもしれません。そのくせ昼顔は相変わらず蔓を伸ばし、薄桃色の花を咲かせ始めていますが・・・。
Commented by pretty-bacchus at 2009-07-05 08:09
paranoia2004さん、お早うございます。
透けた朝顔はほとんど見えないのですが、3200の世界はそれを写し出します、、、よいのやらいけないのやら、、、です。

Commented by pretty-bacchus at 2009-07-05 08:10
bernardbuffetさん、宿根性のオーシャンブルーが全滅では寂しいですね〜〜!
我が家では昼顔がだめになりました、

名前
URL
削除用パスワード


<< 週末は Memoire de ...      ジャズピアニスト大澤香織さんの... >>