二つ目の朝顔が咲きました
2009年6月4日  木曜日 曇り後晴れ

 よく寝られずに目が覚めた。
いやな事って、上手に消化しようと試みて、それがだんだんできるようになってきているのに、
限度を超えることがあるとダメ、、、
たいてい、間接にかかわることは、じっと我慢して通り過ごすのだが、時として、
とってもつらく悲しく心に残ることがある、、、

 音楽を聴いても本に浸っても結局、頭の芯に残って消えやらず、うとうとと朝になった。
5時、ようやく朝の明ける時間なのに、雨模様でまだ薄暗い、、、
のどが渇いている、、、、お水を飲みに起き出した。
白いカーテンの向こうに何が色が見える、、、
まさか、、、、?!

まさかではなかった、ベランダでこんもりと繁ってしまったコノテガシワのその上の方にブルーの色が揺れている〜〜〜。
今年二輪目の朝顔だ!
ベランダをあけた、
手が届くところだったら、そ〜と頬ずりをしたいのに、、、、、、

色の変わりゆく姿を一日中見ていたいけれどそうはいかない、、、、
朝顔さんありがとう!
今日の力をもいただきました。

 夕方のアポイントで久しぶりに東京駅に降りた。
丸ビルと、新丸ビルを右に見ながら、工事中の中央郵便局を曲がったら、また新しい茶色のビルが出来ていた。
品川の仮社屋から先月にいっせいに引っ越したというM商事のビル。
一階は見学の人かしら? 人が一杯。
エスカレーターを昇って二階の受付へ、若くてキレイなお嬢様が四人。
胸章をつけて、ガードマンの脇を通って28階へ。
ここでもまた三人のお嬢様。一流商社ってすごいな、、、。
左に曲がって右に曲がって迷ってしまうような、この階は沢山の応接室があって、
さすが日本を代表する会社だなって感心してしまう。
ご一緒したT先生も目を丸くしていて、私たちって東京の田舎者かな〜〜〜?
(窓から見える景色を撮りたかったが無理でした。)

帰りは、ご案内通りに一階からエスカレーターをふたつ下りたら東京駅につながっていて、またまたビックリ。
駅から雨に濡れずに会社にいかれるんだ、、、、って、こんなことに驚いているのってやっぱり私は東京の田舎者!

 久しぶりに先生と三人で夕食。
心許した方とのワイン&ダインってとっても嬉しい!
先生ありがとうございました。

a0031363_17441237.jpg


a0031363_174567.jpg


a0031363_1816016.jpg
(am5:05)

a0031363_18164546.jpg



a0031363_17465451.jpg   (駅を降りたら、朝顔色のキレイな空があった、信号を渡りながらカシャッ、、、)

a0031363_17474860.jpg  (カウンターにおかえた牡丹エビさんの目がうるんでいました、、、)

by pretty-bacchus | 2009-06-04 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/8357533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おばさま@北海道・大沼公園 at 2009-06-05 19:37 x
朝顔が貴女を元気づけてくれていますね。
品川、丸の内、六本木・・・幾たびに様子が変わっていますね。
新しいビル名と場所を一致させるのも大変かも知れません。
夕焼け雲かしら・・・きれいですね。
ボタンエビ、おいしそうに撮れていますこと!

我が家にツツジと石楠花が満開の居間側の庭、一体何本あるのかと数えてみました。
何と16本ありました。
玄関側の庭にも8本ほど・・・良くこんなに植わっているものとあきれました。
Commented by pretty-bacchus at 2009-06-07 04:20
おばさま、お早うございます。
ほんとに、東京に暮らしても丸の内その他の様子の変化にはついていけませんね〜〜。
ツツジと石楠花、そんなに沢山あるのですか、、、すばらしい環境ですね!

名前
URL
削除用パスワード


<< モンゴルフィエ 熱気球の記念日      白々と明け 朝日が差し込む頃 >>