千鳥足 雲間の月もゆ〜らゆら
2009年5月8日 金曜日 雨のち曇り晴れ

English Here

 数日前にはまだ丸坊主だった遠くのあの木に新しい命が芽ばれたようだ。
以前は4月末には出てきていたのに、年々遅くなっていくみたい、、、、、
その手前の木がどんどん大きくなっているから、今年あたりは、ぶつかってしまうかもしれないな、、、、
望遠レンズの圧縮効果で近く見えるが、どうなのだろう、、、、
そのうちグーグルアースで撮ってくれないかしら、、、、そういえば今日も飛行機の音がしていましたね、、、
a0031363_1761668.jpg


 お食事のお誘いをいただいて、雨が上がった頃にでかけた。
いつもは気がつかない小さなバーの光が水たまりにあって、あ、こんなところにバーがある~~
、、。

a0031363_1791257.jpg



 今夜は入りの月十三夜、しっかり撮ってみよう、、、、って思っていたのに、
やはり一番軽い使い慣れたカメラとレンズを持って出た。
遅くに帰路につく頃にようやく雲間と都会のビルの谷間に見え隠れする月をカシャカシャ、、、
ISO3200でやっとシャッターが切れても1/8では、月の兎はみえないのは当たり前、、
その上、かなり酩酊していて、あのまま狭い踊り場の屋上に昇らずによかった〜〜〜〜
a0031363_1723283.jpg
(pm10:36)

a0031363_17245631.jpg

a0031363_17254874.jpg

a0031363_17501564.jpg

a0031363_17305637.jpg
(pm10:51)





a0031363_1732398.jpg

by pretty-bacchus | 2009-05-08 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/8261250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by PhotTon at 2009-05-09 17:56
雲間からこぼれる月明かり、、、
何か降臨しそうな、そんな雰囲気です。
高感度撮影が出来るNIKONのカメラはこういう時にとても羨ましく思います。
Commented by hiro-photo at 2009-05-09 18:21 x
こんばんは。
よほどカメラが好きなのですね、カメラが・・・と言うよりは写真を撮る事が・・・、雨上がりの水溜りに写った小さなバーに灯り一つ、中々風情が有りますね。
入り口を潜って、室内を想像してしまいます・・・・。
Commented by mokonotabibito at 2009-05-09 23:29
雰囲気のある作品ですねえ。
とてもセンスが良いと思います。
水溜りの中のバー、こんな写真を撮ってみたかったのです。
こんど高感度に強い5DmarkⅡでも買ったら撮ってみたいです。
今の私のオリンパスカメラ群の唯一の弱点が、高感度に弱いことです・・・
Commented by pretty-bacchus at 2009-05-10 17:57
PhotTonさん、ニコンの高感度撮影を楽しんでいます。
ときには、目では見えない物が、おもわぬ形で現れて驚いています、、、

Commented by pretty-bacchus at 2009-05-10 17:59
hiro-photoさん、そうですね、、、撮ることがすきなのかもしれません、
一瞬に切り取られたその時は、もう二度とこないのですから、、、

Commented by pretty-bacchus at 2009-05-10 18:01
mokonotabibitoさん、こんにちは。
ついつい、特に夜は、オリンパスでなくニコンを持って出てしまいます。
夜型の私にはあっている機種なのかもしれませんね、、、

Commented by kozuti-9 at 2009-05-10 19:52
玉虫色の路面が綺麗ですね。
Commented by paranoia2004 at 2009-05-14 23:47
雨上がりの夜は特に面白いですね。
水たまりに反射した光はどこか非日常の世界に変わります。
Commented by pretty-bacchus at 2009-05-15 19:30
paranoia2004さん、いつもありがとうございます。
雨の日の光もいいですが、貴方の夕陽の釣り人はすばらしかったです!

名前
URL
削除用パスワード


<< 赤い月が 緑の風に 揺れていました      緑ってメランコリックな色なのかしら? >>