はだか木や 梢にヒヨドリ 曲奏で
2009年1月26日 月曜日 晴れ

English Here

 ヒヨドリの集団が右から左へ、南から北へと飛び回っていた。
めずらしいことだ、、、魚の生態が変わってきているというが、
鳥たちの移動も変わってきているのだろうか、、、

借景の枯れ木に十数羽のヒヨドリが遊びに来た。
いつもは2〜3匹なのに、今日は集団で飛び回っている。
この鳥たちはまもなくどこに移っていくのだろうか。

皆で元気に次の遊び場に行って欲しいな〜〜〜

a0031363_18283877.jpg
  (一匹のときは、キーキーとうるさく感じる鳴き声が、グループになると、
あまりしないのはなぜだろう、、、
ハーモニーを奏でているような調和のある鳴き声は、きっと皆な仲ががいいのだな、、、、)


a0031363_18292472.jpg
  もう春の芽がでている枯れ木にヒヨドリが十数匹やってきた。
緑のまま残った数枚の朝顔の葉も元気になった。
春はすぐそこまできている!


by pretty-bacchus | 2009-01-26 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/7862591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おばさま@札幌 at 2009-01-27 19:54 x
敬子さんのところのヒヨドリは愛でてもらって幸せものですね。
この鳥は嫌われることが多いのです。
一つは果樹などの農作物を荒らす、そしてメジロなどの鳥を蹴散らすので他の鳥が寄りつかなくなるのですね。
街路樹に大量に集まって騒音と糞害で、街路樹を切り詰めるところもあります。
可愛そうに駆除してよい狩猟鳥扱いになっています。
我が家の庭にも時々やってきますがやはり他の小鳥が逃げてしまいます。
Commented by pretty-bacchus at 2009-01-28 00:48
おばさま、こんばんは、
ひよどりはそんなに嫌われ者なのですか、、、少し可愛そうなきがしますが、たしかにヒヨドリがかっぽしていると雀さん達がこなくなりますね、、、

Commented by mokonotabibito at 2009-01-28 20:12
ヒヨドリが集団というのは都会では珍しいですね。
まれに集団で畑に現れ農作物を食い荒らすことがありますので、私が昔、住んでいた田舎では、嫌われものでした。
もうすぐ春ですね、、、
私は四国で雪を味わい、感激してきました(笑)
Commented by pretty-bacchus at 2009-01-29 02:23
mokonotabibitoさん、こんばんは。
ヒヨドリは嫌われ者のようですね〜〜。
数匹ですとそうでもないですが、集団で数十匹は少々不気味でした。
旅からお帰りになられたようですね、、、

名前
URL
削除用パスワード


<< 嗚呼無情 落ち行く夕日 畏怖重ね      シャトー・ドゥ・ティルガン20... >>