冬空の 緑と鳥に 癒されて
2009年1月7日 水曜日 晴れ

English Here

 今日も東京は晴れ、でも私の心は真っ暗で大雨、、、、
新年早々に、ごたごたでまいってしまっている。
解決の為にメールがいったりきたり、、、、

 予期せぬ出来事だらけの世の中だけど、新年早々にまたまた起きてしまうとは、
ひとえに不徳のいたすところなのだろう、、、、
パリで経験した生まれて初めての高熱、それも海外、
メールはダメ、部屋の電話も通じない、携帯はおかしい、、、、、
変更できない航空券、整理の出来ていない諸露、、、、

このホテルは景観以外、四つ星としてはダメな事が多かった。
それなのに親切だったフランス人のマネージャーに甘えて頼んでしまった
浅はかな自分。
それがその後、友人にとっても迷惑をかけてしまっていて、もうどうしてよいかわからない、、
ほんとに不徳の致すところの自分、胃がきりきり痛む。

 見上げたら青空がキレイ! 
ケイコしっかりして、と自分自身に葉っぱをかける。
この青空を写真に撮ろう〜〜〜え?バックに手を入れたがカメラがない。
そうだ、今年から家と事務所の往復には、一番軽くて小さいカメラに変えたのだが、
バックにいれるのを忘れたらしい、、、、、

 昼の月をあおぎながら、カメラがない右手で胃をもちながら、少し早くに帰宅。
カーテンをあけたら夕日がビルの端っこに沈み行くところ、、、、カシャッ。
ソファーに座って、ただ呆然と借景をみる。
あ〜〜鳥が飛んできた、、、キーキーと鳴いている、ヒヨドリかしら?

三人掛けのソファーの一人分をしっかり独占してしまっている本の山の向こうに手を伸ばし、、、
思いカメラをとって、望遠レンズでカシャッ。
体に力がないからなんだかカメラブレくさい、、、
それにしても、70~300>>600ミリの世界をこうして手持ちで苦楽に扱えるとは
最近の手ぶれ防止はすごいものだ。

撮った写真はグレーの世界、、、、今の私の心みたいだ!
レンズのイタズラってすごい、撮り手の気持ちも写し出すのかしら!

七草がゆもつくれなかった自分にまたまた自己嫌悪、
あ〜〜今年もこんなふうに始まってしまった、、、

a0031363_1022472.jpg

a0031363_10234334.jpg   (ベランダの下の方の鉢の間の暗いところに一条の光、、、
そして朝顔の葉が青々と輝いているではないか!

希望の光だ! 私の朝顔さんありがとう!)


a0031363_10253483.jpg    (一瞬空の色が華やいだ、、)

a0031363_10272473.jpg
  (バックシャンだな〜〜<<もう死語かしら?)

a0031363_10264010.jpg
 (部屋の電気がうつってしまって、横着撮影もまたおもしろい、と思おう)

by pretty-bacchus | 2009-01-07 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/7799958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2009-01-08 16:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2009-01-09 19:45
大沼のおばさま様、こんばんわ。
いつも応援をありがとうございます。

「艱難辛苦汝を玉にする」と、おっしゃるように神様から与えらた試練と思い、頑張ってきましたが、
少々疲れてきています。だらしがないですね、、、

 ミクシー内では、書かれていませんが、
おばさまも波瀾万丈だったのですか、、、、
あの時代にプログラム分野でご活躍なされ、航空会社の新システム構築などを造りあげた方なのですから、その社会でのご苦労も多々あったことなのでしょうね、、
女性が男性社会で生きるのはむずかいしい時代でしたでしょうから、、、


名前
URL
削除用パスワード


<< 心穏やかな一日に感謝を込めて、、、      2009年の年の初めに思ったこと >>