日々開く 冬の朝顔 切なくて
2008年12月3日 水曜日 晴れ

English Here

 もう〜〜〜、どうしたの、、、
この寒空に、あなたは凛として顔をあげている。
寒くないの?

一、二、三、、、あ、、あっちを向いて恥ずかしそうにしているのね、
四、五、六、七、、、、
ここまでしか見えないわ、、、

 都心のこんな小さいベランダの鉢の中の命なのに、
けなげに最後まで命を全うしているのね、、、
ありがとう。

あなたの姿は、毎日私に力を与えてくれました。
ブルーの透き通る色が、やがて濃い藍になり、そして
翌日にはピンクに変わって、命を終わるのを、
ずっと夏から見てきましたよ、、

でも、寒風が吹いて、今日は三日も花を落とさないでいるのですね、、、
どうして、、、なんて聞かないわ、、、
わかっていますよ、、、
次の年にはこうして会えないかもしれないですものね、
だから、最後に残った命を精一杯、毎日花咲かせてくれているのね、、、
ありがとう! 我が家の朝顔さん。
〜〜〜〜

 そんなことをおもいながら、ただ無言でシャッターを切りました。
何も障害物がなかった借景は、次々と建物ができて、その合間をぬって入り込む太陽の光が刻々と変わる毎に
色合いを変えて咲き続ける朝顔は神々しくさえありました。


(OLYMPUS ZD ED 70-300mmF4-5.6の、600ミリ側を手持ちで撮れる試写のつもりでもありました)

a0031363_2371244.jpg



a0031363_238111.jpg


a0031363_2391980.jpg


a0031363_23102276.jpg



a0031363_23113544.jpg
 (ベランダの柵の向こうに、あちらを向いて花を付けている、、、)

a0031363_23123447.jpg


a0031363_23175020.jpg

  (茂った葉の間からわずかに色がみえました)

a0031363_23195526.jpg

  (一昨日の朝顔はいよよ絞れていきました。借景の黄葉が和していました)
by pretty-bacchus | 2008-12-03 23:57 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/7712687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おばさま@北海道・大沼公園 at 2008-12-05 08:59 x
今年の朝顔さんは咲き出すのがいつもより遅いようでしたね。
それで終わりも遅いのかしら・・・。
けなげに貴女を励ましながら咲いてくれていますね。
Commented by scottts at 2008-12-05 09:40
アサガオは一年草でしたか、とすればこの子とはお別れですね、う~ん。
600ミリを手持ちですか、よくこれだけきれいに撮れますねえ。
Commented by pretty-bacchus at 2008-12-05 22:00
おばさま、こんばんわ。
ほんと、今年も朝顔にはげまされました。
自然の力、植物や花の命は美しいですね、、、

Commented by pretty-bacchus at 2008-12-05 22:04
scottsさん、朝顔は一年草だと思っていたのですが、数年前に朝顔市で、改良された多年草のオーシャンブルーを発見しました。
でもやはり数年で小さくなって終わるそうです。

横着者の私は、三脚をほとんどつわわないできてしまいました。
次はしっかりと思って、新しく軽い三脚がでると買ってしまったこともあるのですが、それもそのままで、、、、とうとう三脚なしの写真人生になりそうです。
この頃は、手ぶれ防止のすごいレンズが出てきて、ますますダメ女になっています。

名前
URL
削除用パスワード


<< GP1テスト、神宮外苑の銀杏並木まで      美味礼賛は パリから到来の モ... >>