晩秋の光のなかで、朝顔が笑っている
2008年11月19日 水曜日

English Here

 綺麗な朝だった。
きらきらと光が満ちあふれはじめるころに、ベランダの鉢の朝顔が笑顔になった。

しっとりしたブルーの色は、晩秋の冷たい風にぴったりの趣で、おもわず
何枚もシャッターをおしたくなる。
 
 今日は少しゆっくり出来ると思っていたのに、とんでもなかった。
万全をきしたはずの手配の途中で、発送業者さんの手違いが続いて、
一日中振り回されて、くったくた。

21時から、六本木ヒルズで行われる予定の、フランス食品振興会の
カウントダウンの催しに出席予定だったのだが、やめてしまった。
でも、それでよいのだ、、、きっと
もう若者に任せれば、、、

 人生って、ほんとに、禍福は糾える縄の如し、だな〜〜
シャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレヌーヴォーの無事の到着を喜びすぎた翌日に、、、

a0031363_135121.jpg


a0031363_136435.jpg



a0031363_1365540.jpg
 (夕方の光の中で揺れている朝顔を、部屋の中から横着撮影)

by pretty-bacchus | 2008-11-19 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/7674601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2008-11-20 19:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2008-11-22 10:37
harumiさん、ごぶさたでごめんなさいね、
ご連絡をありがとうございました

Commented by scottts at 2008-11-22 11:09
取りあえずは大きなお仕事の峠は越した明くる日の、
スカッとしたお気持ちがこのきらきらの朝の光に写っていますね。
本当に無事に済んで良かったですね。
Commented by pretty-bacchus at 2008-11-22 11:34
scottsさん、ありがとうございました。
朝の光ってとっても心が洗われますね〜〜〜早起きになったのは歳ですかね〜〜〜

名前
URL
削除用パスワード


<< ボージョレヌーヴォー解禁。      月がきれいな晩でした >>