朝顔の けなげに咲いて 人想い
2007.10.02 火曜日 雨

English Here

 雨のベランダに、けなげにブルーの朝顔が4輪咲いていた。
その脇には昨日の朝顔がしぼまぬままに、開いていた、、、、、
不思議なことに、いつもなら午後にはピンクになって萎んでしまうに、、、、。
すでに枯れてしまった葉がまたひとつ落ちた、、、、嗚呼〜〜〜

 朝顔の花は、逝ってしまった夏の偲んで必死に最後の命を燃やしているに違いない、、、
と思ってしまう。
なんだかとっても愛おしく哀れだ、、、、

〜〜年々歳々花相似たり、歳々年々人同じからず〜〜
というが、この、今日という日の、この朝顔は、この一瞬に違いない、、、。
そして、人の命も同じなのだ、、、、人の一生は短いのだ、、、、、。

 と、ここまで書いて昨夜はバタンキュウだった、、、。
なぜにこの秋はこんなにも眠たく疲れるのだろう、、、、
a0031363_7174052.jpg
  日の出がとっても遅くなった、、、6時のスナップ
by pretty-bacchus | 2007-10-02 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/6256350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by the-fuji at 2007-10-03 14:21
朝顔の花、私が知る限り今までで一番きれいに咲いてますね。
Commented by pretty-bacchus at 2007-10-04 12:06
the-fujiさん、ありがとうございます。
毎朝朝顔に励まされています。去年はクリスマス頃までさいてくれました、、、
名前
URL
削除用パスワード


<< カメラもテレビも欲しいよう〜〜〜      早や神無月  >>