雨のあと 手品のように ツル伸びて
2007.06.01 金曜日 晴れ

English Here

 晴れた。きれいな朝だ。
雀たちがなき、どこかで子供の声がする。オートバイが走り去ったようだ。
雨の翌日は緑がことのほかきれいだ。
一雨ごとに新芽が伸びる、、、、まるで手品のようにどこからともなくひょろひょろと、、、、
これはなんのツルだろう、、、、朝顔か、時計草か、それとも外から跳んで来た名無し草かしら、、、

 六月の初めの日。水無月という言葉は大好き。
かわうそさんの、暦のHPをまず拝見、http://koyomi.vis.ne.jp/

日の出入・月の出入 (計算地:東京)
  日の出 04時27分  : 日の入 18時52分
  月の出 19時25分  : 月の入 03時58分
昼の時間がずいぶん長くなった。

そして今日の月例は15.58,満月だ。
今月は満月が二回廻ってくる。次のブルームーンは30日。

陽がおちて30分ほどで月が出てくるはずだ。
足を引きずりながらでもカメラをもってでかけよう。
新しい月の始まりは、残された人生の一月マイナスになる、ハズダ、、、、。
あと一万日をきってしまっているはずの私の人生、
しなければいけないこと、しておきたいことを事をすこしづつでもしていこう、、、、。
a0031363_18102773.jpg

a0031363_18375698.jpg

by pretty-bacchus | 2007-06-01 10:10 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/5674056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 十六夜の 月は孤高に 夏の入り      旅の記憶、パリの写真の整理Me... >>