宿り木の 朝顔一輪 名残咲き
  2006年9月29日 金曜日 午前09時02分

  穏やかな朝の光に朝顔が一輪揺れていた。
 最期の一輪か?、、と思いきや、お〜〜手前に蕾が見える、それも少し赤っぽい、、明日が楽しみだ。

  借景の緑が朝日に輝いて秋の訪れを告げている。
 9月もとうとういってしまう、、、、

  突然の依頼で、今日は午後から郡山にいかなければならなくなった。
 最終電車で東京着というが、、、、

  出かけ前にスナップを何枚か撮ってアップ。
 ほんの一時の趣味の時間を愉しんでいる私。
 すがすがしい朝に乾杯! 
 (ワインは飲んでいないのに、緑にむかって杯を挙げるポーズをしている自分に苦笑、、、
 今夜は郡山で美味しいワインがいただけるのかしら?)
 
a0031363_11204158.jpg

a0031363_1122059.jpg

a0031363_11225028.jpg

by pretty-bacchus | 2006-09-29 09:09 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/4390731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 車窓往く 五穀豊穣 輝きて      こつこつと 虫の音追いつ ハイヒール >>