雨強し 軒の朝顔 切れて立ち
2006年9月27日 水曜日 午前09時11分

  昨夜の強い雨があがった。
 ベランダの突先に宿り木のごとく伸びた朝顔のつたから
 五輪もブルーの朝顔が咲き、震えていた。
 花が切れていて可愛そうだが、凜として空に向かっている。
 きっと最期の力を一杯にこめているのだろう。まさに有終の美。

 暦のHPによると、 今日は
 日の出 05時32分  : 日の入 17時32分 で
 日中が12時間、、、これって最期の朝顔に関係があるかしら?

 可憐な朝顔に力をもらった朝の一時。
a0031363_11183948.jpg

a0031363_13225586.jpg

by pretty-bacchus | 2006-09-27 09:21 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/4373441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< こつこつと 虫の音追いつ ハイヒール      虫時雨 雨に消されて 闇の奥 >>