月愛でる 愉しみまずはHP
2006.08.22 火曜日 晴れ

  今日の日の出は 5:05分。
 オーシンツクツクがいきおいよく鳴き出した。
 つづいてミンミンゼミが負けじと声高く生を主張する。
 蝉の鳴く出す時間は、ほぼ暦の日の出の時間ということに気がついたのは十数年前。
 都心なのに数本大通りから入っている集合住宅の裏は借景の緑があり、
 自然の移り変わりを享受している。
 暦の時間を知っているように鳴き出す蝉に毎年驚いている。

  この愉しみにもう一つの愉しみが加わったのは数年前。
 毎朝と帰宅後に自宅でマックをゆっくり見る時間を作ってからだ。
 明日の朝の日の出は? 日の入りは、月の出は?などを
 クリック一つで知ることが出来るようになったのだ。
 「暦、のぺーじは a0031363_22505878.gif  http://koyomi.vis.ne.jp/
    http://koyomi8.com/

    夜遅くに、このHPの日の出・日の入りを見ておくのが習慣になった。
 「今日は何の日、は、その日の記念日とか、節句の説明とか目から鱗のアイテムもある。
 その日の誕生花と写真と花言葉があって、カタカナ、漢字とその英語名もある。
 これがなかなか参考になるし愉しいのだ。
 ヒマワリ(向日葵)がSunflowerはよく知っているが、英語では何というのかな、
 と興味がアル花が沢山ある。
 例えば朝顔はJapanese Morning Glory.
 ゲッカビジン(月下美人)はDutchman's pipe cactus
 カラジウムはelephant's ear
 オシロイバナ(白粉花)はFour o'clockで花言葉は臆病な愛、4時に咲き始めるのかしら?

  このHPの素敵さは、月の出とか花だけではない、例えば「暮らしに生かす旧暦ノート、
 とか「暦と天文の雑学、この方の博識にまったく脱帽である。
 「かわうそ日記、では作者の日常がわかったりして更に愉しめるHPである。
 作者は四十代男性で、趣味は“天文・暦算・プログラミング・バドミントン・読書・散歩・昼寝・
 ひなたぼっこ・ホームページ作成、とある。
 特技は四方山話(一を訊かれて十まで答える!)とあるから、よほど頭の良い人なのだ!!

  毎日見るHPは日に日に増えてきているが、この「暦、はMUSTになっている。

  今日は晩月のはず、どれどれ、、、暦のHPをクリック。
 残念、17:46に月は沈んでしまったようで、 細い細い月を愛でるのは無理なようだ。

a0031363_1847297.jpg

a0031363_18491579.jpg

by pretty-bacchus | 2006-08-22 19:33 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/4166466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 曙は 光り無くただ 蝉の声      甲子園若き血潮に母燃えて >>