水やりの 愉しみ知りて 朝顔の
  2006/07/17 17:17

  朝顔って太陽があたらなくとも朝には開いて夕べにつぼむ。
 でも一日中雨がふっていても昼の時間はさいているのだ。
 宇宙の☆の動きで潮の満ち干があるように、花がさき、鳥がうたい、蝉が生まれるのだ。
 あったり前のことなのに、妙に嬉しい〜〜。

  お休みなのにあまりにも早く起きすぎた。朝顔もさいていない、、、
 本を読みながらうとうとして、お昼にベランダをみたら、なんと四色咲きの大きな鉢に斑模様の
 きれいなピンク色の朝顔が三輪、ブルーが一輪咲いていた。
 暗い一日で夕方になっても朝顔はシャンとしている。

  一日ゆっくりとマイペースで休めたので、大分元気になった。

    ソファーに座ったままアンスリーム越しにカッシャッ、
a0031363_1222638.jpg

a0031363_1235949.jpg

a0031363_124453.jpg

    水やりをしながらカシャッ。
a0031363_1272441.jpg

by pretty-bacchus | 2006-07-17 17:17 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/3963506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 年またぎ友の言葉を守る花      暖かき 風泳ぐ朝 光りなく >>