幼き日朝顔日記祖母と書き
2006年7月9日 日曜日 4:32 夜があけてきた。曇り

  7月になって昼の時間はどんどんと短くなっていく。宇宙って不思議だ!

  少しゆっくりと週末をすごせている。ありがたいことだ。a0031363_5241762.jpg


 昨日は疲れて起きられなかったので、1日ごろごろしていたが、突然夕方になって、
 “行こう、、、やっぱり、朝顔市へ!
最終日の様子を19時のニュースで見て飛び出した。
久しぶりに一眼レフのD200を首にかけた。

 外はほとんど暮れ始めていた。
“あ〜〜月が出ている。十三夜の雨後の月が笑っていた、助手席からとったが、動く車からはなんとも、、、


  霞ヶ関から高速に乗って、東京タワーを左に見ながら、入谷に向かってひた走る。
a0031363_5261054.jpg

よかったあ〜〜。まだ間に合ったみたい。

 8時になるのに、高速を降りたところに左一体に広がる朝顔市と夜店は人で一杯だ。
a0031363_5283754.jpg

 朝顔もまだ残っているみたいだ。
 鬼子母神にお参りする前に、行き付けの店の番号に位置をテントの案内所でチェック。
ここ数年は、16番と19番と32番で、大ぶりの鉢を買ってっている。
団十郎ブルーときれいなピンクは入った四食咲きは32番がイイ。
宿根草のオーシャンブルーは昨年から、買っている。こらがナイスなのだ!
朝はブルーで午後まで花がもって薄いピンクに花の中心部が変わって夕方に閉じる。
a0031363_5295132.jpg

a0031363_532790.jpg

  “え〜ないのですか? どうして?
 “みのもんたさんがテレビで話してすぐ売れてしまったよ、、、、
そんなことがあるのだ!

  先を急ごう~~
お〜〜19番のおじさんは、もういないし、棚も空っぽ!
となりで聞いたらもう帰ったという。ここの鉢は根がしっかりしていて、
花持ちがとても持ちがよいのに残念。

 二つ先の16番はまだ鉢が沢山あった。
“全部売れてしまってさっきもってきたばかりだよ、、、
顔見知りになっているおばさん達だ。

 蕾が沢山ついたオーシャンブルーが手に入った。
嬉しい! これで今年の夏も早起きの楽しみができた。

a0031363_5361096.jpg  

 お参りをして写真を撮って、五鉢を駐車場までえっさらおっさら持って行って、疲れた〜〜〜

 9時半すぎに帰宅。
遅くに食事をしてバタンキュウ〜〜〜〜〜

その気になって出かければ東京は狭い?のだ!
今日と明日は、浅草寺のほうずき市だ。
江戸っ子はいそがし〜〜〜!

 幼い日、夏休みに絵日記が終わらないと、お祖母ちゃんがいつも手伝ってくれたことを思い出した。
 初めの花が開いたらお祖母ちゃんにそなえよう。

 去年の花のオーシャンブルー。
a0031363_38746.jpg

 去年の花のオーシャンブルー。

by pretty-bacchus | 2006-07-09 04:30 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/3910148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 朝顔の  色に迷いて 初トンボ      白々と 空あけゆけど 時忘れ >>