梅雨入りに 新しき世界 ひっそりと
2006.06.09 金曜日 曇り雨

  初めての治療を受けた。
 そのままうとうとしてしまった。昨日までの数日の事務所探しなどで疲労困憊だったからかもしれない。
 毎日いろいろなことがありすぎて、一週間はああ〜というまにすぎていく。
 いつまでこんな日が続くのだろう、、、、、、
 毎日が日曜日の人たちがうらやまし〜〜〜い!

  月下美人がまた開いた。
 昨日までの赤の三つは萎んだまま木に付いていて、哀れを誘う。

  梅雨入りとのこと。やはり昨日のうぐいすは、春の最後に声がでた鶯の精一杯の数時間だったのだ。
 切ない、季節の移ろいだ。

  治療のあとでの食事制限があって、今日はワインもお肉もだめで、お野菜とお豆腐などで簡単にすませた。
 良くなることを願いながら、、、、
a0031363_22191155.jpg

a0031363_1519982.gif
a0031363_2372018.jpg

by pretty-bacchus | 2006-06-09 23:00 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/3713287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 梅雨の間の 満月想い 空あおぐ      うぐいすの 三時ばかりの 命燃ゆ >>