折られたる薔薇の最後に我映し
 2006.05.18 木曜日 曇り
  
  昨夜は一晩中、中田英寿さんの夢を見ていた。
 夢の中で、お話ししている夢をみていて、その後の夢の続きをまたみているなんで、よほどのこと。
 次原さんも出てきて、、、一体どうしてしまったのか、、、
ーーーーーーーー
  捻挫なのか寝違いなとか、親指の付け根の痛みは手首の骨あたりが痛くなってきた。熱も出てるし、、、。
 全く弱くなったものだ、、、

  大通りで降りて家路に向かった。
 数日前に満開で垂れ下がっていたしだれ薔薇の大輪が妙な形で下がっていた。今にも落ちそうな花びら、
 葉は虫に食われて、枝が途中で折れかかっていた。
 可愛そう〜〜〜。 
 折れかかった枝をそ〜〜とはがして持ち帰った。

  水揚げをして、最後の姿を写真で記録、、花の盛りをすぎた大輪の薔薇を、
 近くにあった志村ふくみさんの小布においてカッシャッ。最後はヴァレンティーニさんの写真の前にかざった。
 もうすぐ最後を迎える薔薇の大輪はまもなくあちらの世界にいってしまう、、、、。

  年々歳々花相似たり 歳々年々人同じからず。
 だがこの一輪の大輪の薔薇は来年はないのだ。年々歳々花も同じからずである。
 明日は押し花にしてあげよう。 そして誰かの手紙にそ〜〜と忍ばせて、、 
a0031363_23193428.jpg
  折れた枝も可愛そうなので、鈴木蔵さんの大ぶりのビアーカップに入れて、、、、
a0031363_23213170.jpg
    花の直径は13センチもあった。    
by pretty-bacchus | 2006-05-18 23:27 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/3626404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 2006FIFAワールド.. at 2006-05-19 10:13
タイトル : 悔しがる中田、サインを求めるベッカム
ユニセフのプロモーション用のビデオに中田やベッカムなど豪華メンバーが出演しています。普段と違う選手たちの表情が見られます。 http://www.nipponsen.com/ (右下の中田の写真をクリックして入る) さいたまスーパーアリーナのパブリックビューイングの会場ではさらに「チームユニセフ」の新作?映像やメッセージが流されるようです。 「チーム・ユニセフ」参加15選手 デビッド・ベッカム(イングランド)キャプテン/ユニセフ親善大使 マヌエル・アベダヨル(トーゴ) ミハエ...... more
名前
URL
削除用パスワード


<< マロニエの 蕾膨らむ 恵み雨        バタンキュウ〜〜〜〜〜 >>