救われた 命いとしみ 花開き
 2006.04.29 土曜日 曇り

  世の中はゴールデンウィークの始まりとか、、、、、
 借景はグリーンウィークの真っ盛り、、、眼前がすっかり緑になった。
 雀たちが緑から緑を渡って朝から遊んでいる。曇っているのでとっても落ち着いた朝。
 
  昨夜の薔薇は生命をとりもどしたようで、恥ずかしげに首を持ち上げ開きはじめた、、、よかった!
 葉を少し整理して霧をふいて、、、、観音様ありがとう。
 写真にも命が精が宿っているのだ。

  顔をちかずけたら芳い香りが上ってきた、、、、すごい!

 今日は少しゆっくりできるのに、いつものように目が覚めてしまった。
 この二日は家の整理と、ベランダの緑の手入れ、そして読書の予定、、、、さて、どこまでできるやら、、
a0031363_1636077.jpg

  芳い香りは観音様の向後のマリア増までとどいたような、、、
 陶器のふくろうも嬉しそう〜〜〜〜〜〜〜
a0031363_16425512.jpg

by pretty-bacchus | 2006-04-29 07:15 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/3544177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 曇天に緑と土と戯れて      折られたる 薔薇の蕾に 命あれ >>