ぼちぼちと 春の訪れ 歩を合わせ
.                                         3月5日 日曜日 晴れ 

  通常の仕事ベースにもどすべく数日前から準備をしている。
 でも、やっぱり変、、、、、困ったこまった、、、、、、、、、、、
 昨日につづき今日も良いお天気。ドクターに勧められたように散歩に出ようと思ったが熱があるし
 いちにち家でゆっくりとしていた。
 春の訪れとともの体調がもどると嬉しいのだが、まあ、ぼちぼちいくしなかいかもしれない。

  16:45分夕陽が落ち始めた。今日は夕陽とたたかいながらスナップをする元気がない。
 手を合わせて今日一日の無事を感謝して、......
 望遠レンズを手元に、手近のカトレアと借景のひよどりをカシャッ。
a0031363_1841828.jpg

a0031363_1854461.jpg
         春の芽がもうでている。緑の春ももうすぐだ。
a0031363_18425612.jpg
                 どうして鳥は夕陽の方をみているのだろう。
by pretty-bacchus | 2006-03-05 18:18 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/3290744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2006-03-05 23:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-03-06 20:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2006-03-07 01:10
ご連絡がおそくなってごめんなさい。
ぽこすけさんは鬱なのですか?
うつの方があんなに愉しいHPを公開できるのですか?お優しいからこそ心が病むのだと思います。
このようにお話ししてくださるということは、私のブログも少々うつぎみなのかもしれませんね。
以前は癒し系と言われましたが、反省しなければなりません、、、、

 人事のお話しは重要がことでしたのでしょうか?案じられます、、、、。
生き方の見直しも時には必要かもしれませんが、大きく心に反するようでしたら、それもよしかと、、、。
自然体で生きるのがいかにむずかしい世であるかは私も痛感しています。でも自然体で優しくありたいと思うのです。
ご自愛お祈りいたします。K
Commented by ぽこすけ at 2006-03-08 20:25 x
 過日はついつい愚痴ってしまって申し訳ありません。あいや、いい歳した大人が恥ずかしい限りです。

 これからもゆるゆると生きていく所存ですのでこれに懲りずよろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード


<< いや嬉し 三寒四温 暦ゆく      エンジェルの笛にただよい夕陽いく >>