雪舞いて 木々も動かず 鳥も無く
  数時間して目が覚めた。静かだ、、、カーテンを開けたら雪。雪。
天気予報であれだけいっていたのだから解っていたのだが、、、、、、そのとおりに静かに雪が降っている。
カシャッ。リビングのガラスごしにすなっぷ。
今日は土曜日、もう少し寝よう、、、、。

 あ〜〜人の気配を感じて雀たちがやってきた。
部屋の中も寒いのだから外はどんなに寒いのだろう、
すずめさん、寒いでしょうね、パンが欲しいの?
ごめんなさい、、、まだ表に出たくないの、、、、パジャマだし寒いし、、、また後でね。
a0031363_7351814.jpg
a0031363_838063.jpg

by pretty-bacchus | 2006-01-21 07:07 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/3058928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 朝の雪 ますます降りて 主驚喜      憧れる母なる人はお国の宝(志村... >>