朝の緑から夕方の緑まで
2017年5月26日 金曜日 小雨のち曇り

 借景の緑が眩しい朝、、、、。
昨夜からとんでもないことを始めてしまった。

災い転じて福と成す、、、って大好き!
ここ一ヶ月悩まされたが、この際に、久しぶりにパスカルデュフェートルの銘酒を日本の皆さんに
再びご紹介したくなってきた。
そんな時に偶然、いや必然のようにSさんからお電話をいただいた。
“今年もボージョレブラン入らないのですか? あの樹齢六十五年のシャルドネは最高なのですのに、、”
いつも今頃にお電話をいただく方。
すっかり仕事をやめたのに、まだ数社はお手伝いしていて、特にパスカルと
サンテグジュペリ伯爵のワインは、しっかりと私の元に残っているのだ。

 調べたら、この十年とっていないし、数年前からのロゼ、<ロゼドゥソワレ>
<黄昏時のロゼ>は、
今年のワインコンペで銀賞をとっているのだそう。

メールが何どか行き来して、何枚ものフランス語のテイスティングレポートが送られてきて、
翻訳をしてレイアウトを考えて結局二日二晩徹夜!をしてしまった。
プリティーバッカスのデザインオフィスを久しぶりに立ち上げて、イラストレイターと首っ引き、、、、。
やっぱり私ってちょと凝り性すぎますね、、、。

 記録として次のページに非公開で載せておきましょう。


a0031363_16381598.jpg
(鳥の気配がしてカメラをかまえるが、鳥はいない!)

[#IMAGE|a0031
a0031363_1641799.jpg

a003363_16401924.jpg


a0031363_16431475.jpg


by pretty-bacchus | 2017-05-26 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23918829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 一段落して、借景の緑を愛でています      松川玉堂先生の二十七回目のお習... >>