ベランだの柵のガーデンシクラメンがオナガにやられました
2017年5月10日 水曜日 小雨 (遡って、、、)

 緑が深くなって鳥たちの姿が見えなくなってちょっと残念。
朝晩に木々に間だを渡るその声でオナガとわかっていたが、なんと今日はその証拠?が現れた。
オナガは気性が荒く、その声で相手を探してつがいになると声が優しくなる。
赤ちゃん鳥ができるまえには巣作りのために枝やこけなどを探して飛び回る(らしい)。

去年は、借景のイヌシデの木にやってきて枝を加えて飛び去るのも目撃したし、
ベランだの柵にかけてあるゼラニュームの鉢に、保湿のために新しく購入した水苔製の鉢カバーをあっというまに運び尽くしてしまった。
その真ん中
に置いたガーデンシクラメンの根元に目をつけたようで、今朝気がついた鉢の中のほうまで
荒らされてしまっていた。
そうだったが、どうやらゼラニュームは匂いが強いので助かったのかも知れない。

 鉢をなおして水やりを丁寧にしたが、また来るのかしら?
今夜は満月、まだベランダからは見えない。

a0031363_2381192.jpg

 〜〜〜〜〜〜〜
望月(十五夜)
日の出入・月の出入 (計算地:東京)
  日の出 04時40分  : 日の入 18時35分
  月の出 17時55分  : 月の入 04時26分
by pretty-bacchus | 2017-05-10 23:56 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23885850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2017-05-16 09:07 x
オナガは気性が荒く>今がオナガもカラスの小鳥も繁殖期で気が荒くなっています
Commented by pretty-bacchus at 2017-05-16 18:16
ナナハンさん、繁殖期の鳥ってすごいですね。驚いています。


Commented at 2017-05-17 22:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2017-05-20 16:06
鍵コメントさま、

はい、少し元気になってくれてほっとしています。

このガーデンシクラメンが、ネットで数鉢買いました。
あとのはお蕎麦屋さんとかにさし上げたのですが、とても元気にしています。

次に見つけたらお知らせいたしましょうね、、、


名前
URL
削除用パスワード


<< 満月の沈み行く月を愛でて、BY...      ネズミの歯形のついたうどんの玉... >>