すさまじい二週間の後はふくさんでほっとして
2017年5月12日 金曜日 曇り 暑い一日だった

 昨日は病院から>美容院のあとトボトボと帰宅して、ありあわせで夕食を終えたのだが、
もう疲れて起きてはいられずに九時頃には床についてしまった。
午前二時、寝室のカーテンから差し込む月に光で眼が覚めた。
きれいな十六夜の月だったが、カメラを構える元気ななかったが、そのままおきだしてメールをチェック。

 <事>が起こってからすでに二週間がたった。 すさまじい日々だった。
なにかが起こったときには必ずその要因がどこかに隠されていることが多い。
いままでの成り行きなども反省する必要があるし、今の世の中の現象すべてをリサーチして
次のステップに進まねば、ことは解決しない。

http://keico.exblog.jp/23862717/
(2017年5月2日 火曜日 晴れ
突然ふりかかった事件には心優しくいどむことにしました 

 良い機会と考えて、関係者や関係機関にも足をのばした。
現役を引退してもう十年以上たつが、まだ知己には現役の方が多く、いろいろ情報をいただくことが出来た。
ありがたいことである。
そして今回は、いろいろの情報はやはりウェブでとることも多かった。
そういう時代ということだろう。

その結果を、頭のなかで整理しながら紙の上に箇条書きでメモをする。
それからマックに向かって英語のレポートを書き始める。
昔むかしのタイプの時代を思えば、今のPCでは打ち間違えてもすぐなおせるから
何とも便利な世に中になったものだ。
あやしい単語も、<翻訳>で検索するとソフトがたちあがり、日本語から英語へ、またはフランス語へと
すぐに変換出るから、それを参考にして書きすするめる。(もっとも翻訳ソフトの結果は変なことが
多いから自分の英語に直さねばならないのだが、、、)
大きなオックスフォートディクショナリーは本箱の奥に入ったまま、、、、。

 だが左手薬指の第一関節はまがったままでキーボードをうつのに以前にようにはいかなくて時間がかかるし、
とても疲れる。眼もギシギシし始める。
フランスとの時差の関係もあってメールのやりとりは真夜中すぎからだし、
何日も徹夜をしてしまって疲労困憊。もう限界かな? 歳なのでしょうが、、、、。

a0031363_17245183.jpg

#IMAGE|a0031363_1214190.jpg|201705/13/63/|mid|900|600#]

 そんなわけでブログも今週は一日も書けていない。
<ブログやめようか病>からせっかく回復して、いろいろ書きたいことは沢山あるのに、
日付と天気とその日の出来事をメモるだけで、整理もできずアップも出来ていない。
スナップもカシャカシャ撮っているのだが、Pc上に展開できていない。

こんなことも珍しい。
一日づつさかのぼって後で書き足していきましょう、、、。
(Iさん、そんなわけで<ブログやめようか病>がまた起こったのではありませんので、ご安心ください)

http://keico.exblog.jp/23845953/
2017年4月24日 月曜日 晴れ 鳥はオナガ!いえそうではありませんでした
<ブログやめようか病>は今回もなんとか回復しました。

 夕方に今週最後の英語のメッセージをやっと書き終わった。最後の電話。
疲れた〜〜〜!
あとは日本語のレジュメのメールを関係の方に書くだけなのだが、明日にしたくなった。

 お腹がぺっこぺこ、、、、<腹が減っては戦ができぬ、An army marches on its stomach.>
英語ずけの二週間だったから、昔学んだヴォキャがすぐにでてくる。ふむふむ、、、。

 昔から、こういう時は美味しいご飯と美酒が私を救ってくれている。
バータイムのふくさんに出かけた。
五月のはしりや旬の食材をいろいろいただき、最後は今夜も土鍋ご飯を特別にしていただいて、
疲れも吹っ飛んだ感じ。
ありがとうございました。

a0031363_12475554.jpg
(三種のオードブル、ピンはワインにあってしまいましたね、、、)

a0031363_12483875.jpg
(はしりの水茄子をきれいに作って下さって、、、)

a0031363_12495143.jpg
(山形のお友達から送られてきたという天然コシアブラとクロムツのご飯)
a0031363_12512096.jpg
(智さんと女将は抜群の相性!)


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 日の出 04時38分  : 日の入 18時37分
  月の出 19時43分  : 月の入 05時37分
by pretty-bacchus | 2017-05-12 23:55 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23879653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 郁子 at 2017-05-13 14:21 x
敬子さん、やっとご登場ですね。
実は7日以降更新がないので、体調がお悪いのかしら?
ご機嫌伺いメールしてみようかしら?などなど
心配していたのですが、ふと、そうだ、思いがけない飛び込み情報で
超忙しくなる・・・と何度か書いていらしたので、
そうだ、ブログどころでなく「事件」解決に奔走してらっしゃるからだ・・・
と自分なりに納得して、今日までお待ちしていました。

・・・案の定、そうでしたのね!
お仕事関係なので、事情はよく分りませんが、命をかけて取り組んでいらした事業のこと故、
これまた命がけで取り組まないと、後悔してしまします。
体調十分とは言えないながら、ここ何日間か、必死で取り組んだのですね。
それだけの意義と効果は、やがてひとつの実りとなって芳醇な結果をもたらす事でしょう。
またそのように、願っております。

それにしてもお腹空いた時の駆込み寺ならぬ「駆込みご飯」屋さんが
いくつかおありとは、ほんとにお幸せですね。
いつぞやは、イタリアンさんが夕食を届けてくださいましたよね。
ほんとに羨ましいと思いました。
同じ都心と言っても、敬子さんの所は新宿に近いので、食事処は揃っていて羨ましい。
わが家は銀座、日本橋、東京駅とタクシーなら500円前後で行けるのですが、
近所はどちらかと言うとオフィス街で、夕食にはどうも・・・といった感じです。
「食」は生きるエネルギーの元ですから、とっても大切。
敬子さんは肥ると気になさるけど、その体力があってお仕事が出来るのですから、
食事と睡眠には不足なきよう注意なさって、決着まで頑張ってくださいね。

さすがに「ブログ止めよう病」とは思いませんでしたよ。
今回のような突発事件発生の時は、後に遡ってブログ埋めなくてもいいと私は思います。
でも敬子さんとしては、一義的には自分のための日記だから、書きたいとの事なら、
勿論、お好きなようになさるのが一番です。
ただ訪問者としては、敬子さんの健康第一を大事にしたいのです。
Commented by pretty-bacchus at 2017-05-16 18:12
郁子様、お心のこもった長いコメントをありがとうございました。
行間をご理解いただき、そんな風にお考えくださって感激です。

「駆込みご飯」は、ワンコインでいかれる処を思っていますので、ここのその一つなのです。
ありがたいお店です。

 ブログは遡ってだいぶ書きました。
日々に記録ですから、残しておきたかったのです。


名前
URL
削除用パスワード


<< ようやく写真の整理とブログの更...      満月の沈み行く月を愛でて、BY... >>