卯月最初で最後のイタリアンは牡丹海老のタルタル、初鰹 野菜のジュレ添えから
2017年4月26日 水曜日 曇り

 やへいさんが明日から一ケ月日本を留守にすることがわかった。
それならば春の最後のお料理をいただきたいと駆けつけた。
カウンターが二席あいていてよかった〜〜〜!

 アミューズ、牡丹海老のタルタル、初鰹 野菜のジュレ添え、白アスパラと続き、
小蛤のと葉唐辛子のボンゴレを大盛りでいただき、、、、、(まだまだです)
シェフおすすめのコースを堪能。
美味しいお食事とワインと、シェフとイタリアの話などもして、元気を取り戻しています。
ありがとうございました。

a0031363_2203142.jpg
(アンティパストミストの一部!)
a0031363_22760.jpg
(左手前の白ネギがなんとも甘くて美味。シェフの故郷の茨城産なのだが、
まだ巷にはでまわっていないらしい)

a0031363_2221684.jpg




by pretty-bacchus | 2017-04-26 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23847936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2017-04-29 08:26 x
愚生ども家族も横浜から往復900㌔の伊勢志摩の旅を2泊3日~~堪能しました
Commented by pretty-bacchus at 2017-04-30 10:23
ナナハンさん、往復900㌔?お車でいらしたのですか? 素敵〜〜〜!

名前
URL
削除用パスワード


<< 松川玉堂先生の二十五回目のお習...      借景のイヌシデの木に今年もオナ... >>