雨の後の借景のシデの木の芽が萌葱色に輝いていました
2017年4月18日 火曜日 曇り 春の嵐

 明けがたからすごい風。
東京でも夏日、南では真夏日なのに、北海道では雪が降っているという。
ほんとうに世界情勢とともに地球もおかしくなってきている。
心配だな、、、。

 午後遅くにに太陽が照りはじめた。
雨の後の借景のシデの木の芽は萌葱色に輝いていた。美しい!
やがて西の空は茜色に燃えて闇を迎え、、、、、暗い夜になっていった。

こんなふうに明けて暮れて明けて暮れて、明けて暮れて、、、やがて西の空に旅立つのだろう、、、と、このごろよく思ってしまう。

a0031363_433163.jpg


by pretty-bacchus | 2017-04-18 23:59 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23826872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2017-04-22 09:03 x
何事も無い1日が有り難いですね。
Commented by pretty-bacchus at 2017-04-24 04:21
nanahanさん、ほんとうにそう思える毎日です。

名前
URL
削除用パスワード


<< “イヌシデさん、こんにちは〜〜...      写真黒枠テスト >>