ブルスケッタ,,ポテト,イイダコのトマト煮、プロシュート、ピッツアはマルゲリータ
2017年4月16日 日曜日 晴れ 夏日だそうだ

 あまり眠れずに起きだした。
最近はあの世に住む祖母や父や弟の夢をよくみるのはなぜだろう、、、。
日の出の時間をすぎて、西の空に沈み行く月が気になっていた。

日の出入・月の出入 (東京)
  日の出 05時07分  : 日の入 18時15分
  月の出 22時40分  : 月の入 08時19分

a0031363_07225.jpg


 昨日は桜の会のあとに、疲れてぐったりしてしまったが、夜には元気をとりもどして
Kさんのお誘いで芝のピッツアのお店へ。
“ケコサン、タマキさんが新しいピッザリアを開きましたのでご招待しま〜〜す。
東京一美味しいし、すご〜〜いコストパーフォーマンスです”

 麻布十番のピッツァ ストラーダでタマキさんのピッツアをいただいてからもう五年にもなるのだ。

http://keico.exblog.jp/16310229/
2012年9月22日 土曜日 曇
<ピッツァ ストラーダ PIZZA STRADA - 麻布十番>で感動のピッツアを!

 タマキさんは麻布十番のお店をやめてもうだいぶなるのに、その消息は知らなかったが、
最近この桜吹雪の飯倉公園の目の前に新しいお店をオープンしたよう。
カウンターは八席ほどで椅子席が三つと小さなお店。
カウンターの奥にピッツアを焼く窯が一台あり、その前でシェフが粉を練りピッツアの台を
作っているのがみえる。
この臨場感がなんともイイ!
二階もあるのだが、コースで貸し切りのときなどにしか使われていないらしい。

a0031363_1341615.jpg


 まず白ワインのグラスをいただき乾杯。
ブルスケッタ、ポテト、イイダコのトマト煮などのオードブルセットはどれも超美味! イタリアの下町のトラットリアのようなお味。

a0031363_13908.jpg


 プロシュートの盛り合わせのあと、メインのピッツアはまずシェフズスペシャルのタマキ
(ここのオーナーシェフのお名前なのだそうだ)

a0031363_1362090.jpg


a0031363_1345977.jpg
(プティトマトをつぶしながらいただくのが楽しい。)

次には定番のマルゲリータ。薄く敷かれた生地の上になにげなくおかれが素材が相まって香り立ち
なんというおいしさだろう、、、!

a0031363_1411157.jpg


“ここのピッツアを味わったらもう他のが食べられませんね、月に何度もきてしまいますね”と、
お隣のご婦人も感激している。

 予約のないお客様が外で待ち始めたので、と、ここで私たち三人は突如席をたつことにした。
“赤ワインは場所と変えましょう、、、と、九時から和食のバーになる、ふくさんにお願いして
八時半にタクシーで移動。
これでは痩せるわけはありませんね、、、。

 良き友と良いお店にはいやはや困ったものですね、、、嬉しい悲鳴です。
メランコリックになっていましたが、少し元気になって感謝です。

by pretty-bacchus | 2017-04-16 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23824477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2017-04-19 16:37 x
良き友と良いお店にはいやはや>>>嬉しい悲鳴というヤツですよ。
Commented by pretty-bacchus at 2017-04-20 04:19
ナナハンさん、ほんとうにありがたいことだと思っています。

名前
URL
削除用パスワード


<< 写真黒枠テスト      写真黒枠テスト >>