千鳥ヶ淵の桜を七年ぶりに動画で撮りました
]2017年4月9日 日曜日 曇り

 まさに今日のこの日の<千載一遇>の桜を撮ることができた。
いままでのように乾門から小丘を歩いて和田蔵門への眼下に桜と水面を撮ることが出来なかったが、
今年のつかの間の桜逍遙にはとても満足。

http://keico.exblog.jp/23792373/
2017年4月7日 金曜日 晴れ 千載一遇 その一
千鳥ヶ淵緑道の桜は、いまぞ今日のこの日に満開でした!
a0031363_2129823.jpg
(07April 2017 pm3:41 Chidorigafuchi-Ryokudo, Tokyo)<


http://keico.exblog.jp/23792908/
2017年4月8日 土曜日 曇り
千鳥ヶ淵緑道の桜は、いまぞこの日に満開でした!
a0031363_134393.jpg
(角に少し散った花びらはまだ色がきれいでした)<


 やさしい陽の光、清んだ青空に白い雲、心地よい気温に癒されての桜狩りを満喫。
前日の突風にも負けずに、花筏にはならずにまさに満開の午後! 
凄まじい人の波にもまれながらも、ひと時半を堪能。

 その一時にカメラ内内蔵の動画で、輝く桜と青空と水面を撮ってみたが、久しぶりの動画でアップの仕方を
忘れてしまっていて、何年ぶりかにYou Tube の<PrettyBacchus>のユーテューブにログインしてみた。
なんと2010年のローマ以来一度も動画をアップしていなかった。

 以前はたしかi-Movieで編集したりもしたのだが、よく覚えていないので、
今回はともかく上向きの矢印を<アップロード>と考えてクリックして、
デスクトップに置いておいた動画を選択した。
なんと54分かかるという表示で、今までの記録をいろいろ見ながら時間を待った。

 きれいにアップ出来た。
すごい時代になったものですね〜〜〜!

2017年4月7日、千鳥ヶ淵緑道の午後のひとときの五十二秒の動画は美しい!
(広角なので、右にいた女性が入ってしまいましたが、、、このままで)


 ユーテューブには74もの動画があり、自分が昔とった動画を次から次へと楽しんでしまった。

最初は、<081123_朝の散歩鐘の音25秒074.MOV>
最後が<2008Dec.19 パリ ノートルダムの鐘の音 NotreDame >
2012/12/22 に公開

☆回想のわが巴里の街 Memoires du Voyage 2008 
バックトゥー2008年12月19日! 
として、四年前の十二月のパリで撮った写真の整理。

 水谷八重子さんの誕生パーティーや歌会、大川やさんでの岸辺さんのアコースティックギターの夕べ、
そして大澤香織さんのジャズピアノなど素敵な動画が沢山ある。
(下手な動画だが撮ることを楽しんでいたのがわかる)
ニコンD90で動画が撮れることがわかって、この時期はそれを楽しんでいたのだろう。


岸部眞明のは6430回も見られていたのにはびっくり。

八分作の一つから
2009.04.25日、九段の大川やさんで、MASAAKI KISHIBEアコースティック・ギター ソロライヴの夕べが
行われました。
23席のお蕎麦やさんでのサロンコンサート。 まず、オーナーの大川英児さんのご挨拶、
イエスタデー、眠れない夜に、奇跡の山等の後に、新曲を披露。
二部では、秋に出る予定の新曲などのあと、アニメのBGMとして作曲したこの曲、そして昔創ったこの曲を。
(ニコンD90の動画機能で、一番後ろからの手持ちですから、状態はよくありません。大川さんのお許しをいただいてアップしています)
http://keico.exblog.jp/8217537/



そして<090708みな子姐さん「鶴亀」を弾き謡う>は8472回も見られていたのにはびっくり。
御年89歳のみな子お姐さん。江戸の粋と人情と芸を、大正昭和平成に伝える真の吉原芸者。
の日、2009年7月8日、浅草の割烹料亭にて、みな子姐さんの「華より花」の出版記念と、
水谷八重子さんの叙勲のお祝いを兼ねて小宴が催された。
艶のある声と芸はすばらしく5人だけのお客様を魅了した。
最初の一曲、お祝いの「鶴亀」をアップした。
芸は売っても身は売らぬを貫いた女の一生と芸は見事である。
(詳しくは、http://keico.exblog.jp/8616496/

と説明にある。


<2010jul06ヴァチカンミサ >
ヴァチカンVaticanのサン・ピエトロ大聖堂での御ミサ 06 July 2010

12日間のイタリアの北からローマまでの旅を終わり、一人一泊ローマに残りました。
出発の日に空港へ行く前に、二時間だけローマの街を車でまわりました。
最後はヴァチカンのサンピエトロ広場から礼拝堂に入りました。
おりしも、御ミサが始まるところでした。
天上から燦々と太陽の柱が降り注ぎ、荘厳な賛美歌とパイプオルガン、そして枢機卿達が入場し始めました。
思わず、一眼レフの動画で撮っていました。

栞には、<CARDINALE TARCISIO BERTONE枢機卿の
IN OCCASINE DEL 50TH ANNIVERSARIO>とありました。
新しくなったiMovieのテストです。


 なんとサクラも、<20110407半蔵門から千鳥が縁への桜狩り>をアップしていました。
これはiMovieで編集したようです。


またしばらく動画に凝ってしまいそうな予感!





More>>今までの動画は

a0031363_15155583.jpg

a0031363_1518377.jpg

a0031363_15283956.jpg
a0031363_1527487.jpg
a0031363_15265028.jpg
a0031363_15261284.jpg
a0031363_1525103.jpg
a0031363_15243036.jpg
a0031363_15235149.jpg
a0031363_15231100.jpg
a0031363_15222736.jpg
a0031363_15215187.jpg
a0031363_15211010.jpg
a0031363_15202626.jpg
[#IMAGE|a0031363_15193138.jpg|201704/16/63/|mid|1680|1248#
by pretty-bacchus | 2017-04-09 23:58 | ✿ฺCherryBlossomさくら桜サク | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23805533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2017-04-11 17:49 x
またしばらく動画に凝ってしまいそうな予感!>>>すべて拝見しました。是非、続編を見せて下さい
ナレーションの声が素敵ですね
Commented by pretty-bacchus at 2017-04-12 16:35
ナナハンさん、ありがとうございます。
D90の時代に少し遊んだだけだったのですが、またまた面白くなっています。


名前
URL
削除用パスワード


<< 曇りの午後は都内の桜処を車窓か...      千鳥ヶ淵緑道の桜は、いまぞこの... >>