台風一過の朝の空はなぜこんなに青いのだろう
2017年9月18日 月曜日 雨のち晴れ 青い空 真夏日
 
 夜半からすごい風で、借景の木々が朝方までヒューヒュー言っていた。
超大型の台風18号は南から北まで日本列島の全てに大きな被害を残して温帯低気圧になった。

 開けての空は真っ青だった。
台風一過とはこのことか!
そして暑い暑い一日となってしまった。

a0031363_00590654.jpg

 地球温暖化の影響がこんな形で世界中の異変気候を招いているのはあきらかなことなのだそう。
海温があがって積乱雲が大きくなる映像をみて、そこまでわかっているのに
なぜどこの国も次の対策案のために尽力しないのだろう。


a0031363_18163161.jpg


by pretty-bacchus | 2017-09-18 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/237773776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 友あり遠方より来たるまた楽しからずや      暗い日曜日<ソンブルディマンシュ>  >>