最後のツクツクボウシ、土手の道には芙蓉と曼珠沙華が
2017年9月15日 金曜日 晴れ 眼科 

 先週初めから急に左目がますます見えなくなってきた。
Yさんに相談したら、早いほうがよいということで、なんとか今日の予約がとれて病院へ。
この大学病院の眼科は評判が良くて、ともかくいつも混んでいて、検眼>瞳孔を開いて網膜の撮影>
先生の診断と、それぞれはほんの数分だが、待つ時間の方が長くて終わったのは三時間半後。

 ぐったりとして、午後遅くに帰路についたら、土手の道の入り口あたりで、なんと突然一声
オーシンツクツクが鳴いた。
最後の夏の声! ありがとう、蝉さん!
木を見回してみたが、どこにも見えない、、、、あたりまえで瞳孔が開いたままでした〜〜〜。

a0031363_19280779.jpg
(この木で鳴いていたのです!)

 途中の芙蓉の花が満開で、下には曼珠沙華が!
いつもなら通らない時間帯で、ゆっくりと曼珠沙華三昧。
それにしても、今年はこのあたりのこの花はなんだか妙に人工的でどうしてしまったのでしょう。

 台風の影響か、風が強くなってきた週末になりました。

a0031363_01273646.jpg

a0031363_19284183.jpg

a0031363_19285807.jpg

a0031363_19305085.jpg

a0031363_19310391.jpg

a0031363_19314487.jpg

a0031363_19295110.jpg



by pretty-bacchus | 2017-09-15 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/237758837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 初秋の口福はカウンターでお話し...      土手の曼珠沙華が咲き始めました >>