久しぶりのお寿司屋さんは鹿島灘の牡蠣から
2017年8月22日 火曜日 曇り 

 朝方から借景の木々には黒揚羽が舞っていた。
ミンミンゼミは一休みでジージーとあぶらぜみの声の午後。

N先生のオフィスで約一時間。
親身になってくださる先生方がいらしてくださって有り難いことです。

 退院してから二週間がたって、ようやく食欲もでてきたようで、久しぶりにお寿司屋さんへ。
ここのオヤジも退院してから八ヶ月たってとても元気になってほんとうに嬉しい。

 先週はお盆明けで、その上長雨でネタがそろわかなかったようだが今日はバッチリ。
それでも私たち二人は昔ほどいただなくなってしまって、、、、なんだか侘しいですね、、、。
こんなふうにして年老いていくのでしょうね、、、。

a0031363_03231970.jpg

a0031363_03233247.jpg
             (大きな鮑と鹿島の牡蠣)


by pretty-bacchus | 2017-08-22 23:58 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/237671439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 猛暑日に土手のエンジェルトラン...      黄金桃とシャトー・ドゥ・ピゼイ... >>