春分の日は、手漉き和紙の金銀市松模様の白と黒の大判で遊んで
2017年3月20日 月曜日 晴れ 春分の日 

 布の趣味も紙ももうやめにしたはずなのに、美しい作品をみるとついつい集めてしまう、、、
困ったことかも知れない。

アワガミファクトリーだよりで、美しい手漉き和紙の金銀市松模様の白と黒の大判が出た。
このアワガミからは時々A4サイズの薄口の雲流とかを購入していて筆で手紙を書くときに使っている。
レーザープリンターにも大丈夫なので、時にはワープロしてプリントして、
宛先のお名前と最後の数行だけを筆で書くときもあったりする。

a0031363_18503879.jpg


 さてこの金銀市松模様の大判の和紙はどういうふうに使おうか、、、。
松川先生のお手本に<寿><華>という字の一文字があったので、何度か練習して少し上手になったら、
T御大の傘寿ののお祝いにさしあげるのも一興かもしれないな、、、、。

http://keico.exblog.jp/23545257/
2017年1月10日 火曜日 曇り後晴れ お習字
松川玉堂先生の二十回目のお習字は<寿>の文字ではじまりました

“お〜〜いいね! いいですよ! のびのびと書いているね、、、” と三重丸をいただきました。
十ヶ月のお稽古の成果が少しづつ出ているのでしょうか?

a0031363_2192428.jpg
(もう少し筆の強弱があったほうが良いと思うのですが、、、)

http://keico.exblog.jp/23586224/
2017年1月26日 木曜日 晴 お習字
松川玉堂先生の二十一回目のお習字は<千字文>と<平成>の文字

 今夜はKちゃん手づくりの特製カレーをYさんの東川のユメピリカでいただこうか。
友人達の輪で食の広がりが大きくなるのはなんとも嬉しい。

#IMAGE|a0031363_18524024.jpg|201703/22/63/|mid|860|573#]

 電柱にぶつけた左顔面は腫れが酷く、眼が小さくなって、額が腫れていて眉毛が下がってきて、
目の上もさがってしまって、眼の周りには目尻と目頭から鼻にかけて内出血がでてきて、
歌舞伎役者の隈どりのようになってしまった。

一昨日ホームドクターのM先生に再度みていただいたが、眼はかなり赤いのだが中ではないようで、
しばらくすると腫れはひくでしょうということでほっとしたが、、、、、
でもワインは控えるように言われてしまった。そうですよね〜〜〜。

酷い顔になってしまった。
#IMAGE|a0031363_1903232.jpg|201703/22/63/|right|680|680#]

a0031363_191380.jpg(眼が小さくなって、額が腫れていて眉毛が下がってきて、
目の上もさがってしまって、眼の周りには目尻と目頭から鼻にかけて内出血がでてきて、
歌舞伎役者の隈どりのようになってしまった)

かなり酷い左顔面です。
#IMAGE|a0031363_1912267.jpg|201703/22/63/|left|523|785#]

by pretty-bacchus | 2017-03-20 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23739063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2017-03-23 13:28 x
良い紙は際限が無いですね~~
Commented by pretty-bacchus at 2017-03-24 00:24
nanahanさん、布はふくみ先生でしたが、紙はやはり手漉き和紙とイタリアでも創られる紙でしょうね。
その紙でふくみ先生の名入り便箋を創ってお送りしたことがありました。
のちほど、そのブログを追記しておきます。


Commented by galleryF at 2017-03-25 22:14
こんばんは。
お顔の怪我、拝見してびっくりしました。
過去のエントリーを遡って、事故日の説明も読みました。
これだけで済んで良かったですね〜。
目は脳に直結していますから、頭は大丈夫でしたか?
相手はコンクリートのこと。衝撃で引っくり返られたのだから、
腰も打ち〜の、ひょっとして引っくり返られた時に手のひらも擦り傷あり〜の
ではありませんでしたか?
こういう衝撃は後々出てくることがありますから、何か異常が出たらすぐお医者さんに行ってくださいね。
人によったら、殴られたのか、と勘違いされることもあるでしょう。
隠せない場所だけに、しばらく治るまで色々と安静に。。
Commented by pretty-bacchus at 2017-03-26 02:28
galleryFさん、ありがとうございます。
本当にひどいことになったものです。
たしかに右肘でささえたようで、きずになっていますが、頭は大丈夫だったようです。
常日頃、右腕で眼をかばって右手を頭の右上にあげてころぶ練習をしていましたので、それが
役に立ったようです。
三日目くらいに目の上の腫れが少し引いてきたら、眼の周りに内出血が現れて、翌日には、この写真よりもっと黒ずんできてしまいました。

翌日に近所のホームドクターにみていただき、昨日は眼科にいってきました。
眼の中は大丈夫だったようで一安心しています。

名前
URL
削除用パスワード


<< 雨の東京で桜の開花宣言、大川や...      春本番、ひよどりじょうごの芽が... >>