銀座六丁目の道場六三郎さんのお店<懐食みちば>さんへ
2017年6月25日 日曜日 雨 道場さんへ

新しいフォームで試みたが、写真の配置がうまくいかないし、youTubeも見られない

 フランス映画祭2017が終わった。
二十五回になるという。
オープニングでの壇上のカトリーヌ・ドヌーヴのスピーチが素敵だった。
出品作品十一の内四つが女性監督だったということも話してらした。

“安倍晋三です、、、、と、ゲストで現れた北野武監督のスピーチはあまりにも場違いだったようが
気がするが、それが彼のギャグをとるやり方なのだろう。二十人以上のフランス人映画界を後ろにして、
日本人としてはちょっと残念。
カトリーヌ・ドヌーヴも他の監督達人もきょとんとしていた。
http://www.france-jp.net/02info/03video/149.html
https://youtu.be/Vbz7wRtfzAw
<iframe width="853" height="480" src=
"https://www.youtube.com/embed/Vbz7wRtfzAw" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

(フランス映画祭2017団長 カトリーヌ・ドヌーヴ & 北野武監督のオープニングセレモニーの舞台挨拶です。
たけしの時事ネタジョークで爆笑!)

 かたやフランスからはアラン ドロンの引退のニュース。
最後の映画と舞台の予定を説明したうえで、「もう年を重ねた。人生の終わりではないが、キャリアの終わりだ」
と語ったという。八十一歳になったという。

最初の代表作<太陽がいっぱい>は一世を風靡した。
甘いマスクで、世に背を向けたニヒルな役柄は世界中のファンを魅了した。
オルリー空港で会ったことがあったが、あれは1970年初めだったろうか?
握手をした手を彼の唇にもっていかれて、当時はそんなことには慣れないワタシはもうビックリ!
なつかしいですね〜〜〜!

 雨があがった夕方に銀座へ向かった。
銀座六丁目の道場六三郎さんのお店<懐食みちば>へ。

a0031363_18075877.jpg
昨夜着いたばかりのシャトー・ドゥ・ピゼイのロゼでまずアペリティフ。a0031363_18084200.jpg
 









a0031363_18101859.jpga0031363_18134694.jpg















海老サフラン寄せ、床節磯焼、魳炙り寿し、豚足生姜、水蛸五色ピクルス)

a0031363_18111876.jpg(とまと姿焼き)

a0031363_18132308.jpg
 






a0031363_13163475.jpg



 お料理は、おすすめの野菜中心の女将献立コースをいただき、白はボージョレブラン。
久しぶりの六三郎さんのお料理に舌鼓をうちました。
a0031363_18125759.jpg


(八階の窓際からは銀座の明かりがみえる)
a0031363_18114444.jpga0031363_18122435.jpg 日曜日の夜の銀座は静かで、しばらく歩いてタクシーで帰宅。
おつき合いでしたが、嬉しい食事となりました。
ありがとうございました。





















a0031363_18141885.jpg

by pretty-bacchus | 2017-06-25 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/237125161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード


<< 梅雨の雨もなかなかいいものですね!      シャトー・ドゥ・ピゼイのワイン... >>