和風お出しで野菜煮スープ、夜は神楽坂の大川やさんへ
2017年3月7日 火曜日 曇り後小雨 大川やさん

 二日続けて朝の空が暗いとなんだかとても憂鬱になってくる。

セブンミールからお野菜がいろいろ着くので、最近は和風野菜煮スープを作ることが多くなった。
キャベツ、人参、大根、タマネギ、しめじ、椎茸などなど。味付けは、友人が送ってくれる老舗の
八木長さんの市販されていない特製だしのもと。これがピュアーでなかなかいい!(でも手に入れにくいし、
とっても高価!)
それが切れてしまったときは、茅乃舎の玉葱や人参、セロリ、にんにくなど国産野菜五種のみじん切りの
ミックス<野菜だし>のもと。化学調味料、保存料無添加で、野菜のうまみとコクがたっぷりの一品。

あるいは本枯れ節、鮪節、焼きアナゴ、利尻昆布の<極みだし>。黒こしょうもいれて、
あとはわずかに濃い口醤油とお酒も少々。
なんともまろやかで美味しいお味になって気に入っている。
そんなわけで、最近は朝の生野菜はすっかりやめてしまった。
(左手が痛いので、マナイタ作業がダメからなのかも知れないが)

 お蕎麦を数日いただいていない。パスタ類は家でも楽しんでいるが、打ちたての蕎麦はソバ屋がいい!
近くのお蕎麦屋さんは団体が入ると騒がしくなるのでお知らせします、とメールをくださるようになった。
今夜もお子様づれの人数が多いようで断念。

 久しぶりにタクシーに乗って神楽坂の大川やさんへ。
「手打ち蕎麦 大川や」は、昨年秋に九段から神楽坂に移って、しっかりとそのポジションを築いている。
急だったので、大川さんおすすめのコース料理ではなく、アラカルトでいろいろいただいた。
カウンターで最後は私たち二人になったので、お料理のこと、そば処の事など
お話ししながらの一時をすごした。
この満足感はなんなのだろう!

ありがとうございました。

http://keico.exblog.jp/23036782/
2016年7月20日 水曜日 曇りのち小雨 歯医者さん、大川やさん
大川英児さんの蕎麦処<大川や>が神楽坂に新しいお店を!

a0031363_149585.jpg


a0031363_1483260.jpg
(一階には小さな出窓があっ、外からの素敵な雰囲気が)



by pretty-bacchus | 2017-03-07 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23706200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2017-03-10 10:10 x
打ちたての蕎麦はソバ屋がいい!これに尽きますね!!!同感!!!
Commented by pretty-bacchus at 2017-03-10 23:10
ナナハンさん、こんばんは。
ここの田舎蕎麦もなかなかなのです。

Commented at 2017-03-11 23:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2017-03-11 23:52
鍵コメントさま、いつもありがとうございます。
八木長さんのおだしが今日着きました。
新鮮な内にお送りしたく思いますのでご住所をお知らせ下さい。
薄いですから、クリックポストでお送りできますので、、、、、

Commented at 2017-03-12 23:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-03-15 15:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 青い空に白い雲の一日でした。      五週間ぶりにヒデさんが仕事場に... >>