セントヴァレンタインデーはチョコに換えてシャブリ!
2017年2月14日 火曜日 晴 

 ヴァレンタインデーですね。
(ウィキペディアでは、バレンタインデー(英: Valentine's Day)、Vaなのに<ヴァ>ではなくて
<バ>なのですね)
聖ウァレンティヌスに由来する記念日で、西方教会の広がる地域において伝えられている
カトリック教会のお祝いの日と聞いています。
でも私たちが学生の六十年代には、あまり騒がなかったような気がします。

 今年の騒ぎはどうなっているのでしょう!
ニュース番組もすべてトップニュースで、なんだか日本って変ですね〜〜〜。
本命チョコを贈る習慣が、義理チョコになって、今年は友チョコと俺チョコだそうです。
友人は伊勢丹に買いにいったのですが、混んでいて買えなかったそうです。

 昨年までは毎年、友人がベルギーから輸入していたマノンのショコラをわけていただき、
友人と食事でお世話になっている板長さんやシェフにさし上げていたのですが、本家ベルギーで
造り手のアーティストが歳をとり仕事をやめてしまい、日本でも輸入していた会社が閉めてしまいました。
とても残念!
Tさんからお電話をいただき“今年はマノンがないのですね”と。
八十六歳の彼には毎年お送りしていたのです。

 手創りの三つ折りカードをいれて贈り物としていました。
A Happy Saint Valentine's day !
a0031363_15583468.jpg
 (2010年のヴァレンタインカード。変形三つ折りにして、追ったままだとレイモンペイネの言葉が読める、、、)

 そんな時にご縁をいただいたのが、なんと<宮内庁>の金貨銀貨のチョコレート。
表が菊の御紋、裏が二重橋の金貨で中はブラックチョコレート。
書道の松川先生のご縁に感謝です。

a0031363_1624770.jpg
(包装のままで、右にIさんからのタンカンをおいて)
a0031363_16243679.jpg

 感謝の気持ちを書いてお届けするカードは毎年手製。
フランスのSaint-Valentin 村から届いたヴァレンタインカードの消印をつかって、
手持ちの本からレイモンペイネの愛のイラストを使って、、、、、。
(バレンタインデーは、フランス語ではSt. Valentin(サン・ヴァランタン)、
最後に e を付けてValentine と書くと女性の名前になってしまうので e はつけないのです)

 フランスのロワール河近くにサンヴァランタンという村、St.Valentin村は、パリから南に200kmにある
小さな村。2月14日には村中がハートでうずまってしまうのだそう。
近くは通ったことがあるが、また行ったことはない村。(いつか行ってみたいと思っています)
早くにここの村役場に手紙で頼んでおくと、消印つきのカードが世界中に送られるとは、
なんともフランスらしい素敵さですね。
男性から女性へと花やプレゼントを贈るのがフランスの慣わしですが、日本では女性からのチョコレートは
愛の告白か義理チョコ。

http://keico.exblog.jp/22095164/
2016年1月5日 火曜日 晴れ
手創りの三つ折りカードをいれて贈り物を
a0031363_092234.jpg
(中の下段は、葡萄とその蔓のイラストで、蔓には五カ国語で新年めでとう、、、と書いてある)

 今までのデータがいろいろあるので、普通なら数十分で出来上がるのだが、
新しいプリンターと和紙との相性がどうもよくなくて微妙にずれてしまい時間がかかってしまった。
希少な手漉きの和紙も何枚も無にしてしまって、、、、(お遊びもこのへんにしないと、、、、)

 そんなわけで、今年はチョコレートに換えて、先週フランスから着いた白ワインの
シャブリにいたしましょうか、、、、!

http://keico.exblog.jp/20892939/
2015年2月14日 土曜日 晴れ セントヴァレンタインデー
A Happy St. Valentine's day! セントヴァレンタインデーのカードは手創りで
a0031363_20535275.jpg



http://keico.exblog.jp/19472000/
2014年2月14日 金曜日 雪
東京の今年二度目の大雪は春の雪

http://keico.exblog.jp/17311257
2013年2月12日 火曜日 曇 
ヴァレンタインデーのカード創りとチョコレート

http://keico.exblog.jp/14679469/
2012年2月14日 火曜日 氷雨 去年の手製ヴァレンタインデーカード
A Happy St.Valentine's day!

http://keico.exblog.jp/12116067/
2011年2月14日 月曜日 曇り 寒い
A Happy Saint Valentine's day ! 

a0031363_017645.jpg
(マスコミ、パパラッチに追われて苦しんだ山口百恵さんと家族の苦悩の歴史が書かれている)


http://keico.exblog.jp/10026319/
2010年2月21日 日曜日 晴れ
ハート揺れ天使の笛に春光り

http://keico.exblog.jp/9965988/
2010年2月14日 日曜日 晴れ
A Happy Saint Valentine's day !
a0031363_15583468.jpg
 (2010年のヴァレンタインカード。変形三つ折りにして、
追ったままだとレイモンペイネの言葉が読める、、、)

昨日の藤沢武夫さんに続いてのもう一冊は、三浦友和さんと百恵ちゃんからいただいた『被写体』
ご一緒した料亭やで撮っていただいた写真も一緒に、ラミネート加工でいただいた。

http://keico.exblog.jp/6801331/
2008年2月16日 土曜日 晴れ
ヴァレンタインデーのお返しの手作りのチョコ箱

http://keico.exblog.jp/6791336/
2008年2月13日 水曜日 曇り
St. Valentine's dayにカードをお送りします。

http://keico.exblog.jp/3199424/
2006.2.14
チョコの日は 小春日和の 満月や


by pretty-bacchus | 2017-02-14 23:59 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23654526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by funny-girly at 2017-02-17 12:34
ヴァレンタインコンサートのために、付け焼き刃で集めた知識では、
269年の人バレンティヌス。ローマ皇帝が兵士の結婚を禁止したのに彼はどんどん式を挙げさせて、処刑されたとのこと。「愛の日」ではあるが、チョコとは関係が無く、日本では神戸のモロゾフが英字新聞にキャンペーン。その後、メリーチョコが続いて、日本独特の大騒ぎのチョコブームですって。ああ、送りすぎたし、食べ過ぎました。
Commented by pretty-bacchus at 2017-02-19 05:09
八重子様、ヴァレンタインコンサートにうかがえなくてすみません。
こういうお話しを教会の会場でなさったのでしょうね。素晴らしい!

日帰り入院というのはどうも良くないような気がします。半月もだらだらと
寝てしまいました。

Commented by nanahan at 2017-02-19 20:43 x
皇室チョコは、田舎へのお土産に最高でした~~。
凄く喜ばれますし、待遇が「てのひらがえし」ですよ。
Commented by pretty-bacchus at 2017-02-22 00:14
ナナハンさん、そうですね。不思議な力をもったチョコレートですね!
名前
URL
削除用パスワード


<< 消化器センターの検査の結果はセ...      夕焼け空はなぜか侘しくてせつな... >>