ノンアルコールビールで酔い心地になるとはどうして?
2017年2月6日 月曜日 晴 とても温かい一日

 二週間前に転倒してからずっと家にいて、外出をひかえているから歩いていない。
立春をすぎて気分一新、だいぶ体調がもどってきたようで午後にでかけた。
青い空がまぶしい! 春の光っていいな〜〜〜!


 Sさんの処におじゃまして小半時のミーティング。
行きつけのお蕎麦屋さんと思って通ってみたら扉は閉まったまま。
どうもお休みがはっきりしていなくてちょっと困ったな、、、。

そういえば、もう何日も満足な夕食をしていない。
ワイン無しの食事ってなんとも味気ないと思ってしまう、、、、のも困ったことかも。

大腸内視鏡検査の前々日からだからもう一週間になる。
<お家>ごはんもそろそろあきてしまったし、、、。

http://keico.exblog.jp/23602413/
2017年2月2日 木曜日 冷たい風が身にしみる一日
<日帰り入院>で大腸内視鏡検査でした

a0031363_22592413.jpg

 美容院へいってゆっくりして、久しぶりにいきつけのお寿司屋さんへ。
新しいお店の開拓ってつかれるから、<行きつけ>がよほどのことがないかぎり、
このところはそこにあまえてしまう。

 待ち合わせていつもより早い時間にカウンターへ。
あとからやってきた連れ合いが怒った。
“だめでしょ〜〜〜。アルコール禁止でしょうに!”
“大丈夫です〜〜〜アルコールではありません〜〜〜”
“酔ってるでしょう〜〜〜白ワインでしょ〜〜”
“いいえ〜〜〜寂しいから大きなワイングラスでいただいているのです〜〜〜” 
でも確かに酔っている感じ!

a0031363_230686.jpg


瓶を確認する。アサヒのドライゼロ。出始めのはアルコールが1%位だったらしいが今はゼロ?
カウンター内のジュンさんも
“酔ってますよね〜〜〜。
瓶の後ろの内容を読んでくれたが、たしかにゼロ!
“なぜでしょうね〜〜〜パブロフの犬かしら?
そういえば、唾液分泌の条件付けは哺乳類などの高等生物にのみ起こると考えられていたが、
十年ほど前に東北大学の研究によりゴキブリにも起こることがわかったらしい。
物知りのジュンさんはいろいろケースを話してくれた。
“え〜〜わたしゴキブリ以下?”

ひさしぶりに胃も心も笑っているようでした。

a0031363_2303729.jpg



by pretty-bacchus | 2017-02-06 23:58 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23612362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2017-02-13 08:39 x
20年前にペルシャを回ったらあのくには絶対禁酒で、のむと秘密警察に通報されます
ドイツ製のノンアルコールビールがあったが薬臭くて閉口しましたね。
Commented by pretty-bacchus at 2017-02-14 01:52
ナナハンさん、こんばんは、
でもその頃からドイツ製のノンアルコールビールがあったのですね。
日本の今のは美味しいそうですが、ワタシはどうもです。

名前
URL
削除用パスワード


<< 弥平さんのお誕生日に久しぶりに...      上野の東京都美術館での「書海社... >>