睦月最期の一日になってしまいました。ふくみ先生と旅をしている夢を
2017年1月31日 火曜日 晴

 早くも一月の最期の日となってしまった。
なんとも早いことか!
元旦になんとなく考えた一月は、十日前の突然のアクシデントで変更を余儀なくされたが、
それはそれでよしとして、ゆっくりできたのは良かったと思っている。

 それにしても痛みが腰と背中から胸横にも迫っていた。
打ち身のアザは少し広がったよう、、、、ともかくまた近くのかけこみクリニックへ。
この先生は他の病院のデータも私の電子カルテに書き込んでくれて、全体を診てくださっているので
ありがたいホームドクター、そのうえ名医だと思う。

二〜三ヶ月かかるといわれてちょっとショック。
打撲のまま明後日の大腸内視鏡は大丈夫かもうかがって、土手の道をあるいて帰宅。
写真を撮る気にならないのは、やっぱり、、、、、?

 ポストにイクコさんからのお葉書を発見。
体調をもどされたようでよかった〜〜!
友人達が入院したり体調をこわしたりと、そんな年齢なのかもしれません、、、。

 そしてこのところふくみ先生の夢をよくみる、、、、一緒に旅をしていたりするの、、、。
西安も敦煌も桂林もパリもと、ご一緒させていただいているので、過去が甦ってきているのかしら?
もう一年以上お目にかかってないが、お元気にしてらっしゃるのだろうか、、、。

 (まだ写真の整理も記事も終わっていない2014年2月26日の、志村ふくみ先生の
「色を紡ぐ しむらの着物」展巴里から、
ブログ初出しの<シムラの色>)

a0031363_1191727.jpg


a0031363_161239.jpg


a0031363_164391.jpg


#IMAGE|a0031363_1164677.jpg|201702/02/63/|mid|1800|1200#]

a0031363_1384768.jpg


a0031363_1392147.jpg
(この作品は<野の風> 1995年に人間国宝=重要無形文化財=に認定された後の最初の個展で)

a0031363_21405341.jpg


(この関係の写真も日本に帰ってからゆっくりと整理してここの追加しましょう)

http://keico.exblog.jp/20525313/
2014年12月13日 土曜日 雨 一日雨
「色を紡ぐ-しむらの着物」展in Paris ワークショップ
a0031363_1133837.jpg


#IMAGE|a0031363_120365.jpg|201702/02/63/|mid|980|668#](講演が終わった後に先生とツーショット!)




http://keico.exblog.jp/20525313/
2014年12月13日 土曜日 雨 一日雨
「色を紡ぐ-しむらの着物」展in Paris ワークショップ

http://keico.exblog.jp/20596428/
「色を紡ぐ しむらの着物」展巴里
2014年12月26日 金曜日 晴れ
彷徨の薄暮の雨の巴里の後に、「色を紡ぐ しむらの着物」展巴里


by pretty-bacchus | 2017-01-31 23:57 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23594511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2017-02-02 23:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2017-02-05 17:58
鍵コメントさま、ありがとうございます。
薄皮をはぐように>>なのですね。

あれは金星だったのですか? 宇宙のロマンはなんとも楽しいですね。

志村ふくみさんのお作品の写真を追加しました。

Commented by nanahan at 2017-02-06 09:19 x
ふくみ先生は仕事とその価値を判ってくれる人に
は恵まれましたが、後見人がいささか~~~??

亡くなったら「ばらばらに散逸~~」かなぁ^^
そう云った悲惨な例が沢山あります。



Commented by pretty-bacchus at 2017-02-07 01:43
nanahanさん、こんばんは。
「ばらばらに散逸~~」は、なんとか最小にしなければ、と思う
今日この頃です。


名前
URL
削除用パスワード


<< 早や如月、どうしようこの時の移...      ロジャー・フェデラーとラファエ... >>