寒々しいスピーチと激しさを増す<アンチ トランプデモ>
2017年1月24日 火曜日 晴 寒い その一

 なんとも寒い演説だった。
代々大統領の就任演説のライヴは何十年か前から楽しみに拝聴していたのだが、
今回はなんともつまらないものだった。
選挙キャンペーンから当選して後の少しの変わり方に、こういうこともあるのかとかすかな期待をしたのだが、
結局彼は変わっていなかったようだ。
なんの政策もないし魅力もない十数分の<催し>に過ぎず、「America first」
「Make great America again」のフレーズを心地よく聞こえる観衆だけが騒いでいたようで、
これがあの大国アメリカの次期大統領!?

一緒に闘ったクリントン氏への心遣いも皆無、前任者への敬意も通り一遍。
しっかりとそばに立つオバマ前大統領のディグニティーのほうがなんとすばらしかったことか。

当日の<反トランプデモ>は、全米で数百万人と言われる大規模なものに発展して、
トランプ大統領の政策や女性蔑視に抗議する<アンチトランプデモ>となって、米国中に広っているようで、
多くのブロガーが書いていらっしゃるが、我らがスコットさんが住むシアトルのダウンタウンでも
多くのデモの人々が道を埋めていたようだ。
“アメリカが二分割されているのを肌で感じた。
“あんなに多くの人が主要道路を埋め尽くして歩くのは初めて見ました。
と書いていらして、その現場をiPhone とライカwithSummilux 35mmで 見事に活写なさっている。
さすがスコットさんだ。
http://scottts.exblog.jp/25218491
クリックしてスコットさんのレポートをみてください

 今日も暮れゆき、カーテンが赤く揺れていた。

a0031363_19421495.jpg


a0031363_19423645.jpg




by pretty-bacchus | 2017-01-24 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23576022
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おばさま@北海道・大沼国定公園 at 2017-01-26 22:33 x
選挙戦の時からトランプがTV画面に出るとチャンネルを回すか
TVを切っています。
あまりに酷い話ばかりで生理的に受け付けません。
彼の曽ての発言の中の「Pussycat」を皮肉って
反トランプの女性達が身につけているのはPussyhat
猫耳のピンク色のニット帽です。
Pussyhat projectのサイトには動画で帽子の編み方が
紹介されています。

メキシコではアメリカ製品の不買運動が始まっています。
まずはメキシコに背を向けたフォードとGM車の不買運動です。
メキシコで作られた日本車を買おうと勧めているとか・・・。
民主主義度を測る数値があるそうですがアメリカは順位が下がりました。
最下位は北朝鮮です。
Commented by pretty-bacchus at 2017-01-27 23:54
おばさまさま、こんばんは。
ほんとうに驚くべき男ですね。

あのアメリカがと思うと、私たちの若かりし頃のことが
なつかしくなりますね。

Commented by nanahan at 2017-01-28 09:34 x
ま、おもしろく~日本人が本当に試される時代が来ましたね。
若かったら小型カメラ一台持って、グレイハウントでアメリカを
ほっつき歩くと、おもしろいだろうなぁ~^と思うのですが。
Commented by Scottts at 2017-01-28 21:24
現状に不満を持つ人が多かったから彼が選ばれたというのが事実でしょうけど、この国際社会で、自分はアメリカ人です、と言うのが恥ずかしくなるような事態にいたるのは嫌です。
Commented by pretty-bacchus at 2017-01-29 05:48
nanahanさん、そうお考えになられるだけでもお若いです!

Commented by pretty-bacchus at 2017-01-29 05:50
Scotttsさん、

それはそれはとても複雑なお気持ちのこととお察しします。
ほんとうに世界はどうなっていくのでしょうね。

名前
URL
削除用パスワード


<< 病院の検査の疲れを癒してくれた...      どうやらゆっくりしたお休暇と痩... >>