朝方に妙な夢をみました。ひとつき目が覚めなかったのです。
2016年12月20日 火曜日 晴

 朝方に妙な夢をみた。
胃の検査の麻酔で、次に目が覚めたのは、“もう一ケ月になるのですよ、という、
看護師が誰かと話している声を聞いたとき。
なんと、何かのミスで一ヶ月も寝続けてしまったよう。

キョロキョロして、よろよろと歩きリハビリをしている人とを見つめるワタシ。
やがてワタシも歩けるようになり、かなり早くなおるだろうな、、、と、思うところで目が覚めた。
変な夢だ、、、、。

 2011年の乳癌の早期発見もT先生が夢にあらわれてお告げがあってのことだから、正夢になるのかしら?
ここ半年以上になるが常に背中が痛くて嫌な予感がしているので、なんだかちょっと気になる夢。
次の胃の内視鏡は来年の二月? なにもなければ良いのだが、、、、。

 Hさんから今年も愛媛のオレンジ<紅マドンナ>をいただいた。これがなんとも美味!
果皮は薄いので、八つに切ってそっと皮をはいで口に入れる。
まるでゼリーのような独自のお味。 美味しい〜〜〜〜!

a0031363_1361559.jpg


a0031363_1363878.jpg



http://keico.exblog.jp/12018237/
2011年1月28日 金曜日
病得て外も内にも空っ風 (乳癌の宣告)
(この日のブログに今までの病歴なども記録したのでした)

http://keico.exblog.jp/12022921
2011年1月29日 土曜日 晴
昨日の続きでまた東北新幹線に乗って、、、

http://keico.exblog.jp/12095039
2011年2月10日 木曜日 曇り
凍てる月アニェス・ソレルの左胸

http://keico.exblog.jp/12140968
2011年2月18日 金曜日 雨のち晴、又雨
春寒し入院前夜爪を切る

http://keico.exblog.jp/12146763
2011年2月19日 土曜日 くもりがち
入院は東京タワーの見えるお部屋に

http://keico.exblog.jp/12149059
平成23年2月20日(日) どんよりと曇り
春の闇ムンクの叫びうごめいて

http://keico.exblog.jp/12151015/
平成23年2月20日(日) 曇り 第三信
<月の癒し>ヨハンナ・パウンガー/トーマス・ポッペ著

2011年2月22日 火曜日 入院四日目 手術の翌日
手術室では、ほんの数秒で眠り始めたのだろう、、、ごうごうと風が吹いていたような気がしていた。
< 手術室うごめく闇に涅槃西風

 麻酔から覚めたときには、ほんとうに、あとトスカーナの青い空と緑がみえた、、、、
右上の方にはモンタルチーノの丘が、、、、桜さんがずっとピアノを弾いていてくださった
フォーレのトスカーナが時空を越えて手術室の天井にあったのだ、、、。

http://keico.exblog.jp/12154138/
平成23年2月21日(月) 入院三日目 手術
平成23年2月21日(月) どんよりと曇っている朝

以下続く、、、、数日でもう退院。

a0031363_1414729.jpg
(借景のイヌシデには今日もヒヨドリが、、、、)



by pretty-bacchus | 2016-12-20 23:58 | ♡Daily life日々の事など | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23491945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2016-12-24 21:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pretty-bacchus at 2016-12-25 18:34
花織さま、コメント嬉しく拝受いたしました。
拙ブログをごらんいただきありがとうございます。

いろいろと共通のことがあるなかで、一つ違うのは、ワタシは無芸大食!!

ご心配いただきほんとうにありがたいことです。
検査の前に来年一月四日には、その先生の検診ですので、このことも話してみます。

愛媛紅マドンナを取り寄せられたとは、驚きです。そしてブログのご縁を感謝いたします。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

名前
URL
削除用パスワード


<< さてワタシは今日なにをしたので...      日経新聞の文化欄の今月の<私の... >>