初霜の日にベランダのひよどりじょうごの葉が紅葉して
2016年12月17日 土曜日 晴れ 初霜

 寒い一日だった。 東京では初霜だったという。

ベランダの鉢の葉ももうすっかり何も無くなったが、ひよどりじょうごの葉が紅葉して、
最後のすがたを残してくれている。
数年前に別の鉢の土とやってきて、枯れた君子蘭の鉢の中に芽生えたのは昨年だった。
今年はさらに葉がどんどんのびて、右の鉢の葉に宿り木をして白い花を付けて、
青い実から赤くなった実をつけて、小さくても大きな歓びと癒しをくれたのだ。

a0031363_18916.jpg


 お昼近くになってベランダに太陽が差し込み始めると、震えるように葉を揺らしていた。
最後のすがたなのでしょうね、、、、。
寒いけれどベランダにでて水やりをしながらそっとお話しした。
来年もまた芽を出してくださいね。

 ヒヨドリたちもやってきて週末の午後を楽しませてくれた。
よい午後になって嬉しいな、、、、。

a0031363_18104039.jpg


a0031363_18114362.jpg


by pretty-bacchus | 2016-12-17 23:57 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23483780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2016-12-19 12:48 x
一枚目の写真がきれいで、そそりますね
Commented by pretty-bacchus at 2016-12-22 01:54
nanahanさん、ありがとうございます。


名前
URL
削除用パスワード


<< (遡って)宮内庁職員の文化祭美術展に      桜井の聖林寺の国宝十一面観音菩... >>