今年最後のシャトー・ドゥ・ピゼイの樽割は妙高高原にて
2016年11月22日 火曜日 曇り

 朝は一面の霧だった。
午後には少し晴れてきたが、妙高山は見えなかった。

 ゆっくりと時をすごして、お昼はSさん宅でごいっしょさせていただいた。
日本海のお魚と京都からのおうどん。そしてお野菜の蒸しもの、、、。

a0031363_243248.jpg


 夕方には京都からのお客様もついてにぎやかになった。
残された人生をこうして最後まで美意識をつらぬいて生きていく粋人に乾杯!

 七時からは、Sさんがお世話になっている近隣のお医者様やお世話になっている方々をお招きして、
岡山館で晩秋の恒例となったシャトー・ドゥ・ピゼイの樽割りの会。

 皆さんとっても温かいお人柄で感激!
皆さんありがとうございますと、そっと手をあわせている私。
京都から隠遁して十五年になる長老はお幸せですね!

 明日は雪になるという寒い宵は、まだまだ盛り上がっていました。

a0031363_225983.jpg
(準備が整ったお席。 お料理は順番にあがっておだしいただいた、、、)

a0031363_23309.jpg
(樽開けも前に鎮座ますシャトー・ドゥ・ピゼイのボージョレヌーヴォーの樽2016)

#IMAGE|a0031363_2293768.jpg|201611/26/63/|mid|860|573#](地元のF大先生がご挨拶。
今年はパリからヤスヒロさんが帰国しているので、とてもにぎやかに、、、、)






http://keico.exblog.jp/21887490
2015年11月30日 月曜日 晴れ
今年最後のシャトー・ドゥ・ピゼイの樽割は妙高高原にて
by pretty-bacchus | 2016-11-22 23:59 | ♥Wine & Dineワイン&食事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23402115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2016-11-26 08:19 x
良い酒(ワイン)、良い人、良い場所、良い集まり~~~でしたね。
Commented by pretty-bacchus at 2016-11-27 20:07
ナナハンさん、こんばんは。
はい本当にみなさま、良い方々でした。
心温まる一夜でした!


名前
URL
削除用パスワード


<< 雪の妙高高原から帰りました。...      晩秋の妙高高原へ北陸新幹線でで... >>