白鵬が通算千勝を達成おめでとう!。特年前の溜席の勇姿を思い出して
2016年11月16日 水曜日 曇り その一

 ともかく時間がたつのが早く、そしてすることがたまっていくばかり。
よってブログに割く時間はすくなくなってしまう、、、、。

 大相撲九州場所の昨日のお相撲で白鵬が前頭2枚目の魁聖を上手投げで降し美しい一勝をして、
通算1000勝を達成した。
1047勝の元大関・魁皇(現浅香山親方)、1045勝の元横綱・千代の富士に次いで
史上三人目の快挙となった。
おめでとうございます。

 各紙もその功績を称えていたが、日経の記事でめずらしくとてもフェアーで真摯に褒めていたのが嬉しい!

モンゴル出身の白鵬は2001年春場所が初土俵。翌夏場所に序ノ口で初勝利を挙げてから
93場所で1000勝に到達した。
<私が番付に初めて載ったのは2001年の夏場所。虫眼鏡を使わないと“白鵬”というしこ名が
見えなかったのは今でも覚えています。二番相撲で古川という力士に勝って1勝目を挙げたことも、
はっきりと記憶に残っています>という数年前の白鵬の言葉をいまでも覚えている。

 国技館の砂かぶりと言われる溜席で白鵬の優勝を観戦してからもう六年になるのだ。

http://keico.exblog.jp/11344383/
2010年9月26日 日曜日 晴れ
大相撲、九月場所千秋楽の「溜席」で白鵬優勝を観る

a0031363_425022.jpg


a0031363_4265796.jpg
 (土俵入りのこの美しい白いしめ縄はとても重いのだそうだ)

 中入り後の二十組の取り組みだけで二回も審判達が変わり、呼び出しと行司二組毎に変わっていた。
相撲の行司の服装の色と紋と帯が美しく、行司が変わるたびに、その服装の色と織が変わるのだ!
下がる房と共に、日本美の形と伝統色が相撲にあったのには感動。

a0031363_4302081.jpg


a0031363_427412.jpg (行司は木村庄三郎)

http://keico.exblog.jp/11344383/
2010年9月26日 日曜日 晴れ
大相撲、九月場所千秋楽の「溜席」で白鵬優勝を観る

http://keico.exblog.jp/22912586/
2016年6月14日 火曜日 晴れ
オナガが朝のベランの中に入り込みました

http://keico.exblog.jp/22840129/
2016年5月22日 日曜日 晴れ
オナガがベランダのムスカリの水苔を盗みにやってきました

http://keico.exblog.jp/22282761/
2016年1月24日 日曜日 晴れ
寒い日曜日はTVでスポーツ観戦:錦織圭八強入り&琴奨菊が初優勝おめでとう!


 夕方からは銀座の懐石みちばさんへおじゃまして、明日のボージョレヌーヴォーの振る舞いの宵のために
シャトー・ドゥ・ピゼイのために樽割り。
ワインの樽をあけるのは難しいので、お店のソムリエさんの他に別のお店のソムリエだんも
いらしていて賑やかな樽割り儀式となりました。

a0031363_153243.jpg(カウンターが傷つかないように布を敷いてから、、、と)

a0031363_1542664.jpg(横の小さなコルクを抜いて、蛇口をつける、、、、慣れた連れ合いが木槌でこんこん!)


 タクシーと飛ばして、四谷の今年の樽割りに参加。
秀さんのお店は二十一周年でにぎやかな一時。
不景気な時こそお祝儀相場があがるとうせいこがにをいただいて、特別にお肉も用意して下さって、、、、
ありがとう!

a0031363_294447.jpg


 その帰りには、今年初めて樽の行事をする蕎麦処さくらぎさんに酔って(いや寄って)
樽割りの伝授。
こうして伝えていくのがいまの私たちの役目かもしれません、、、、ね。
(写真の整理がまだできていませんので、後ほど、、、、)

by pretty-bacchus | 2016-11-16 23:58 | ♬Theaterオペラ演劇スポーツ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23375059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ナナハン at 2016-11-20 18:35 x
異国の地で、もまれながら遂に1000勝というのは偉業です。
イチローもそうですが、他国でその道の達人になるのは大変なことですね。
片桐ご夫妻もワインという欧州文化の粋をこの国の食文化に溶け込まそうと
伝導して居られるのでしょう。で、日本料理も本当の意味で国際化するのでしょう。
Commented by pretty-bacchus at 2016-11-23 01:07
ナナハンさん、こんばんは。
他国でその道の達人は、ほんとうに素晴らしいですね!

私たちなどはまだまだでしょう。

名前
URL
削除用パスワード


<< ボジョレ・ヌーヴォー2016 ...      ヴィッラヴィーニャマッジオのカ... >>