偲び雨、崇仁親王殿下の薨去に頭を垂れて
2016年10月28日 金曜日 雨

 朝から、、、しとしとと雨がふる。
偲び雨というのだろうか。

a0031363_084557.jpg


<三笠宮崇仁さまご逝去>
宮内庁の発表は「崇仁親王殿下には二十七日八時三十四分、聖路加病院にて薨去されました」
(崩御、薨御、薨去、逝去、いずれも天皇、国王、太皇太后、皇太后、皇后、皇太子、大臣などの死去を
意味する言葉だという)

昭和天皇の十四歳年下の弟君で、天皇陛下の叔父にあたる三笠宮崇仁さまは、
皇族の中で最高齢の百歳であられた。

 いろいろと流れるニュースをみて、三笠宮さまの百年の数奇な運命にあらためて感慨を覚えてしまう。
陸軍の軍人としての微妙なお立場、戦後は宗教学やヘブライ史などの研究、日本オリエント学会の
初代会長を務められ、数々の国際会議にも出席し学者としての国際的なご活躍。
ダンスの名手としても知られ様々なダンスの普及にも貢献されたという。

 ご冥福をお祈りしますいう言葉は適切ではないのかもしれないだろうが、
昭和史を深い溝をも背負って旅立たれた宮様に、心よりの哀悼を表し、御霊の安らかんこととを祈ります。

 〜〜〜〜
 目黒の加藤の大叔父は三笠宮崇仁さまにとても似ていた。
海軍で活躍したようで、肩から紋章を斜めにかけての姿はとても美しかったという。
子供の頃には何度もお目にかかり、とても可愛がっていただいたのを思い出している。

a0031363_094194.jpg
(芙蓉の花も雨に濡れて、、、、)

by pretty-bacchus | 2016-10-28 23:59 | ♥Person父母,師友人,人生の宝物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23327738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2016-11-01 22:12 x
宮様にはトルコでお目に掛かりました。質素なお弁当をおいしそうに召し上がって
居たのが印象的でしたね。
Commented by pretty-bacchus at 2016-11-03 23:51
nanahanさん、そうですか。トルコで! とてもステキな方でいらしたそうですね。

名前
URL
削除用パスワード


<< 東川町の<ユメピリカ>美瑛の<...      松川玉堂先生の十五回目のお習字... >>