血液検査、CT、マンモグラフィー検査のあとは虎屋の餡蜜!
2016年10月20日 木曜日 晴れ 暑い一日 病院

 きれいな朝に借景の緑は幸せそうに輝いている。
ベランダの朝顔の鉢は葉も枯れてしまったが、ゼラニウムの鉢に寄せ植えされた
シクラメンは元気で嬉しい。
ガラス越しに木々とお話しして病院にむかった。
今日は帰りに絶対に餡蜜を食べよう〜〜〜ルンルンルン!

a0031363_1734637.jpg

a0031363_17353135.jpg

 半年に一度の検査は、PET/CTとマンモグラフィー。
一度MRIで造影剤の副作用がでたので、なるべく検査はしたくないのだが、やむをえまい。

 医学の進歩は日進月歩でつづいているから、最近では造影剤をいれずに数分横になるだけで、
胸とお腹の診断をする十六列CTという方法で、体もとても楽になったし、あの長いトンネルのような中を
何十分も我慢する必要がなくなった。
十六列型マルチスライス CTスキャナーは東芝メディカルシステムズの機械で、検査室は以前はシーメンス社
とかが多かったのが、最近では日本のものに変わってきている。
今日はいつもの部位に加えて骨盤下の腎臓膀胱のあたりまでも入っていたよう。

 そのあとはマンモグラフィだったが、この機械は三十年来まったく変わっていたいようだ。
A4ほどの24cmX290cmのガラスの板に乳房全部を載せられて上から押しつぶされる。痛い!
脂肪がはいらないようにと回りのお肉はひっぱられるからさらに、痛い!
“はい、息を止めてください、、、ほんの十秒ほどでおしまい。さらに角度を変えてもう一枚。

機器をデザインしてつくるのはきっと男の人なのだろう。
女性がどんなにか痛みを感じているかはきっとわからないに違いない。
今の時代だから球形のガラスやレンズを設計することは可能なのではないだろうか、、、、と、
そんなことを、担当医にお話ししてしまった。

 血液検査、CT、マンモグラフィーの検査結果は三十分ほどでドクターの机上のPCに表示される。
ほんとうに凄い時代になったものだ。
どこにも病巣は見つからずに釈放された。
三時になっていて、あ〜〜お腹がすきました〜〜〜!

 さっそくに目の前にやってきたチーバスに乗って六本木ヒルズ経由でミッドタウンまで。
富士フイルムの写真展をさらりと観て隣のビルの地下の虎屋菓寮さんへ直行。
あいかわらず混んでいて三十分待ち。

だしかえ麺と黒蜜あんみつのセットを注文。
温泉玉子とお出汁が別についていて、好みでかけて、切り昆布なのもいれられる。
お煎茶をゆっくりいただいて、一昨日に三菱一号館で求めた小学館の復刻版の
<ルノアール>をゆっくりと観て読んで一時をすごした。

 秋が深まった青山から権田原経由で帰路について、、、、。

a0031363_1739531.jpg

http://keico.exblog.jp/21236379
2015年5月14日 木曜日 病院 真夏日
十六列型マルチスライス CTスキャンと宇治金時

http://keico.exblog.jp/21476515 
2015年7月21日 火曜日 晴れ 検査の日
極暑の一日は大腸内視鏡検査でした

http://keico.exblog.jp/21520677
2015年8月3日 月曜日 晴れ 病院
悪くならない前に入院決定、暑く長い一日でした

http://keico.exblog.jp/21633232
2015年9月9日 水曜日 雨 台風十八号 内視鏡手術
台風十八号が荒れ狂う日に大腸の内視鏡手術をうけました


by pretty-bacchus | 2016-10-20 23:59 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23309334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2016-10-24 04:31 x
検査おつかれさまです!!が、これは現代の人間の「車検」なのでしょう。
なにも引っかからねば良いですね。
Commented by pretty-bacchus at 2016-10-25 04:27
ななはんさん、なるほど、<現代の人間の「車検」>ですか。
そう考えるとマストなのでしょうね。

名前
URL
削除用パスワード


<< 今年最後の病院も無事終了で、夜...      晩秋の宵に水谷八重子さんと久し... >>