借景のシデの木に新しい鳥がやってきたようですが、、、
2016年10月15日 土曜日 晴れ

 はい〜〜〜おはようさん!
なんてステキな朝の光なのだろう。
晩秋の朝ってこんなに空気が澄んでいるのだろうか、、、。

 葉はもうとうに枯れてしまっている
ベランダの朝顔が今朝も青い花をつけている。
さいごまで頑張っているんですね〜〜〜!

 借景の木々に数日前から聞き慣れない鳥の声がしている。
なんだろう、、、、オナガかもしれないし、もうヒヨドリがやってきたのだろうか、、、。
 
a0031363_16545449.jpg


a0031363_16561387.jpg


 土手のお掃除がされたようで、その後に彼岸花の葉が出てきた。
ほんとうに不思議な花<曼珠沙華>
この緑の葉がもっともっと大きくなってきて、ある日黄色く枯れてしまったとおもうと、
まもなく茎がでてきて花の蕾があらわれる。
その日までそっと見守っていきたいな、、、、。

a0031363_14242258.jpg


a0031363_14244817.jpg


a0031363_14252412.jpg


by pretty-bacchus | 2016-10-15 23:58 | ◐Nature空,海,夕陽,緑花,鳥蝶 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23294866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kuni at 2016-10-18 04:48 x
初めまして。
亡き父の記事を拝見しました。
父がやってきた事が見え、誇りに思いそして嬉しかったです。
涙が出そうでした。
本当にありがとうございます。
これから毎日、更新楽しみにさせて頂きます。
よろしくお願いします。
Commented by kuni at 2016-10-18 04:48 x
初めまして。
亡き父の記事を拝見しました。
父がやってきた事が見え、誇りに思いそして嬉しかったです。
涙が出そうでした。
本当にありがとうございます。
これから毎日、更新楽しみにさせて頂きます。
よろしくお願いします。
Commented by kuni at 2016-10-18 04:48 x
初めまして。
亡き父の記事を拝見しました。
父がやってきた事が見え、誇りに思いそして嬉しかったです。
涙が出そうでした。
本当にありがとうございます。
これから毎日、更新楽しみにさせて頂きます。
よろしくお願いします。
Commented by pretty-bacchus at 2016-10-19 12:56
kuniさま、おはようございます。
ブログをご覧いただきありがとうございました。

先人のご苦労あってのご成果が後世に遺っていき文化の一端をになっていくということは素晴らしいことですね。
そしてそれを享受できる今の世の中をありがたいと思います。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

Commented by ななはん at 2016-10-19 16:59 x
まんじゅしゃげは「葉見ず、花見ずの植物」と言いますね。どちらも
咲いたり茂っているときに見ることが出来ませんので~~。
Commented by pretty-bacchus at 2016-10-21 18:56
ななはんさん、ほんとうに不思議な花なのです、
曼珠沙華、彼岸花、相思花、、、などなど名前もおもしろいですね。

名前
URL
削除用パスワード


<< 借景の木々に今年もまたヒヨドリ...      初めての半切の書、孟浩然の五言... >>