霞ヶ関を含む東京都内二十三区の半分が数時間停電
2016年10月12日 水曜日 晴れ 病院

 “霞ヶ関でサイバーテロがあったみたい、、、、”
待合室でささやく声が聞こえた。

 今日は三週間後の再血液検査。
CRPは、0.5に下がっていたが、他の数字がのきなみ高く、十数個のHが並んでいた。
肝臓の数値が悪いのは、もう何年もまえからだが、こうして成人病関係の検査結果がわるいと、
さすがに滅入ってしまう。

もうひとつ先生は気になることがあるようで、胃と大腸の内視鏡の予定をいれてくださることになったら、
なんと来年の二月まで一杯でとれないそう、、、。
世の中の高齢者は増える一方で、即それは病の人が増えるのだろうか。
いくつもの書類にサインをして病院をでたのは日がとっぷり暮れて、東京タワーにしっかりと灯が入った頃。

a0031363_9275716.jpg


 夜の約束の友人に電話をしたら、彼女はパニクっていた。
午後三時過ぎに突然オフィスの電気が消えて大変だったのだそう。
もちろんコンピューターもコピー機も止まり仕事ができずに八階からハーヒールで非常階段をおりたのだそう。
都内二十三区の半分の区でなんらかの影響があったそうで、もっとも騒ぎになったのは、千代田区や中央区で、
霞ヶ関、財務省、警視庁も全館停電したのだそう。

電車にも影響があって踏切が開かないし、道路では信号機が点滅しない、、、と、
東京は数時間大騒ぎであったという。

夜には原因が東電の関係とわかって東京はほっと胸をなでおろしたのだが、
その原因が三十年前のパーツというのだから、なんともお粗末が気がしてしまう。

 とぼとぼと家路に向かう土手には、またエンジェルトランペットが咲き始めていました。

a0031363_929748.jpg


 (一瞬の車の光でピンクに燃えた、、、、)
a0031363_930482.jpg


by pretty-bacchus | 2016-10-12 23:59 | ★Hospital 病院、病い、お洒落 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23289192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nanahan at 2016-10-19 17:03 x
あの停電騒ぎの新座の大規模変電所が出来た頃新米記者で取材した覚えがあります

あれから45年ですね~~。
Commented by pretty-bacchus at 2016-10-21 19:00
nanahanさん、いろいろの現場の取材でご活躍なさったのですね。
素晴らしいです!

名前
URL
削除用パスワード


<< 初めての半切の書は、孟浩然の五...      生まれは1407年、前世の職業... >>