台風七号北上中の北海道東川町のケビンに蟄居
2016年8月17日 水曜日 大雨 台風

 卓球女子団体銅メダルで愛ちゃんの涙でわたしも涙なみだ。
回りの木々を揺さぶる風と雨の音でうとうとしただけで目が覚めた。
台風七号は西から北上して今夜にも北海道上陸とのこと。
晴れ女を自負しているのに、どうやら今回はどっぷりと台風七号をしょってきてしまったようだ。

 そとに出られぬままに、寝室やリヴィングの窓を閉めたままで少し写真を撮った。
回りの木はミズナラだろうか? 庭先の芝生にはしろつめ草やタンポポ、クローバーがみえる。
お隣のケビンにはKさん達がいっしょのはずだったが、いらっしゃれなくて残念。

a0031363_1430556.jpg

(寝室の窓から西の方を)
a0031363_14311966.jpg
(バーベキューの場所もある)
a0031363_14314556.jpg


(リビングルームからお隣のケビンを)
a0031363_14341464.jpg


a0031363_14352031.jpg


a0031363_14355192.jpg



 今日は一日外に出ない方が良いでしょうと、ヤンベさんがいろいろ持ってきてくださった。
夕飯は、昨日かっておいたこの地の野菜をいろいろ、エキストラヴァージンオリーヴオイルで炒めて、
緊急用に持ってきたイタリアのペンネとアンチョビとあえてのごちそう!
ワインはイタリアトスカーナの赤。

 夕方に九年ぶりの大型台風が北海道に上陸した。
夜半になって風雨はすこしないできたが、明日の天気は期待できないだろう。

 この町、北海道東川町は<写真の町>として知られ、十数年前から写真甲子園が開催されている。
旭川市の中心部へ13キロ、旭川空港へ7キロという立地からは考えられないような、
ゆったりとした時間が流れる別天地、東川町。
木工などのアトリエやギャラリー、おしゃれなカフェやベーカリーなどの、人の集まる優しい空間が
次々と誕生して注目を浴びているのだそう。

北海道のほぼ中央に位置し、旭川の廻りの八つの衛星都市の一つで、大雪山国立公園の麓にある
豊かな自然が息づく人口約8,000人の小さな町。でもそんな東川町には、立派な小学校が四つもあり、
神社と寺もいくつか。このキトウシの下には富山神社があり、明治の開拓者たちの姿がしのばれる石碑も多い。

 そして全国的にも珍しい北海道でも唯一の上水道の無い町。ということは、
大雪山の大自然に蓄えられた雪解け水が、長い年月のあいだにゆっくりと地中深くにしみ込み、
ゆったりと東川町へ大切に運ばれてくるからなのだそうで、大自然の大きな恵みをいただいている
発展途上の町なのだ。

天然の美味しい水で育ったお米や野菜は格別で、豆腐や味噌など東川町の地下水をおしみなく使い美味。
今日ヤンベさんがもってきてくださったお豆腐も地下水から作られた平田豆腐やさんのお豆腐。
東川町で暮らす人たちは、すべての町民が地下水からのナテュラルミネラル水で生活していて、
それは大雪の水で、本物の味を追求した加工品や、飲食店でも水の恩恵を受けていると
いうのだからすばらしい。

 本を少し読んでいたが、小さい文字は疲れるので、結局Macにむかってウェブ新聞や雑誌を読んで、
ブログを書いたりして過ごしている。
こんなふうに一生の何日か日常の家を離れて旅することは、あとどのくらいできるのだろうかと、ふと
考えてしまっている。

 この町にもまだ一緒に何度か来られるに違いない、いやそれに願いを込めて、
ブログのカテゴリーの
♢Journey in Japan旅の記録
の次に
♢Journey in北海道東川日記
を追加して少し整理をした。
ブログの上部ラインもに変えた。

 友人ご夫妻がいらして、水がよく、町民のかたがたのホスピタリティ−、美味しい食材とレストラン。
そして緊急の時は友人の親しくしている名医、さらには旭川の病院があるので、
どこかで落ち着いている私たちだ。
ありがとう、自然の美しさ、人々のあたたかさ!
 〜〜〜
http://keico.exblog.jp/21573160/
2015年8月23日 日曜日 晴れ 処暑  その一
青空に向かって久しぶりの飛行機の旅です

http://keico.exblog.jp/21579736/
2015年8月23日 日曜日 晴れ その二
北海道上川郡東川町キトウシ森林公園にやってきました

http://keico.exblog.jp/21583478/
2015年8月24日 月曜日 晴れ
木漏れ日に囲まれての夕方のお散歩でした

http://keico.exblog.jp/21591932/
2015年8月25日 火曜日 晴れ
東川町の<大雪旭岳源水>の源までいってみました

http://keico.exblog.jp/21597308/
2015年8月26日 水曜日 晴れ 空港と美瑛へ
東川と美瑛のお花畑の後は、北海道の魚ネタで回転寿司デビュー

http://keico.exblog.jp/21715349/
2015年8月27日 木曜日 晴れ 旭山動物園へ
旭山動物園にいってきました.居酒屋りしりさん

http://keico.exblog.jp/21595595/
2015年8月28日 金曜日 晴れ
雲海を越えて十三夜の月に迎えられて東京へ

http://keico.exblog.jp/21715344
2015年10月5日 月曜日 晴れ その一
八月の北海道の日記と写真の整理を少しだけ

http://keico.exblog.jp/21833975
2015年11月12日 木曜日 晴れ
夕陽に輝く大雪山を拝して旭川にやってきました

http://keico.exblog.jp/21848521
2015年11月13日 金曜日 晴れ
二日目も<りしり>で北海の海産物を堪能

http://keico.exblog.jp/21848496
2015年11月15日 日曜日 雨と霧の大雪旭山源水の水源
北海道最後の日は<大雪旭山源水>の水源と大雪山の麓まで

http://keico.exblog.jp/21851617
2015年11月17日 火曜日 曇り後雨 
旭川空港へ下降体制の夕陽に輝く北の大地は美しかった



by pretty-bacchus | 2016-08-17 23:58 | ♢Journey inHokkaido東川日記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keico.exblog.jp/tb/23137505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おばさま@北海道・大沼国定公園 at 2016-08-18 17:56 x
北海道へようこそ!
生憎のお天気ですが、19日は気温は30℃と高そうですが
お昼頃から陽射しがあるようです。
窓から見えているのはオニグルミではないかと思います。
長い葉柄と葉の付き方その他から見てそのように思います。
そろそろ青い実がなっていてリスがやって来るかも・・・・。
ミスナラはカシワと同じ属ですから葉の形は柏餅の葉と同じです。
実は所謂ドングリです。

例のお店でおいしいものをお召し上がりください。
道南は昨日途中から晴れています。
Commented by nanahan at 2016-08-19 10:14 x
雨で停滞は良いモノです。愚生はほとほと疲れると粗末な木賃宿の四畳半で
雨の音を聞きながらひたすら眠ることでストレスと闘ってきました

ベストはインドの土の家です。TVも電話もなにもない~~土に人間は
とことん癒やされますね(穴居生活の名残かなぁ)
旭川暮らしを楽しんでくださいね
Commented by pretty-bacchus at 2016-08-19 18:47
おばさま@北海道さま、こんにちは。
窓から見えているのはオニグルミですか、ありがとうございました。
なるほど、ミスナラの葉の形は柏餅の葉のようなのですか!
この小林にはいろいろの種類の木があって、詳しい方は楽しみのようです。

あいにくの台風で、あまり外にはでられないでいますが、ゆっくりと休めています。

Commented by pretty-bacchus at 2016-08-19 18:54
nanahanさん、こんばんは、いつもありがとうございます。

このケビンはメゾネットで天井もたかく木材ですから
とても居心地がよいです。
四方に窓がありますから、風が通ってよいのですが、なにせこの台風ですごい湿度があって汗っかきのワタシはフーフー言っています。

名前
URL
削除用パスワード


<< 東川町のキトウシ家族村に滞在の...      旅の始まりは羽田での<八ヶ岳の... >>